AKB48の大家志津香(22)が盲腸のため、10月5日の倉持チームBの劇場公演の出演を取り止める。AKB48の公式サイトで2日発表された。9日まで入院、治療に専念するという。公演には代わりに野澤玲奈(16)が出演する。

 大家は1日投稿したツイッターには、自身が出演した番組について「テレビ朝日でミラクル9の3時間スペシャルです!!ぜひみてください!」と宣伝を行うなど特段変わらない様子をのぞかせていた。

 大家の入院についてAKB48総合プロデューサーの秋元康氏(56)は、トークライブアプリ「755」で利用者からの「大家さん盲腸で入院だって」という質問に「そうだよ。ミュージックビデオの変更が大変だ」と答えていた。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)