25日に死去したET-KINGのTENN(本名・森脇隆宏)さん(享年35)の葬儀告別式が28日、大阪市内の葬儀場で営まれた。喪主を務めた妻でSPEEDの上原多香子(31)は葬儀から一夜明けた29日朝、ブログでコメントを寄せた。

 上原は「この度は突然のことで、ファンの皆様、関係者の皆様にご心配おかけしたことを心よりお詫び申し上げます」とお詫びの言葉を綴ってから「昨日、たくさんの皆様と一緒に最後のお別れをして来ました」と報告。

 続けて「今は、心の整理をしながらゆっくり日常を取り戻せる努力をしたいと思います。早く元気な姿を見てもらえるように頑張ります。もう少し待っていてください」と理解を求めた。

 前日にはメンバーのKLUTCH(36)が「あいつが残してくれたたくさんのモノを胸にまた前向いて進みます」、センコウ(35)が「会いたいよ、ほんまに……いつになるか分からへんけどな、また会おうや」と名残を惜しむように心境を綴っていた。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)