【写真】一青窈と上戸彩が初顔合わせ(2014年9月25日)

「昼顔」撮影現場を陣中見舞いした一青窈と花束を手にする上戸彩

 不倫をテーマに描いたフジテレビ系ドラマ『昼顏~平日午後3時の恋人たち~』が25日に最終回を迎える。同ドラマの主題歌を歌う一青窈(38)が撮影現場に陣中見舞いをした。

 上戸彩と斎藤工、そして吉瀬美智子と北村一輝が甘く危険な不倫関係を演じ高視聴率を叩き出している。そのドラマを音楽面で輝かせているのは「パッパッパヤッパー♪」のイントロと振り付けが印象的で、配信チャートでも好位置をマークする一青窈の「他人の関係 feat. SOIL&“PIMP”SESSIONS」だ。

 撮影現場に訪れた一青窈は、意外にも今回が初顔合わせとなる上戸彩と対面。一青窈は「ドラマ大ヒットおめでとうございます!いつも見てます!最終回どうなるんですかね、楽しみにしています」と持参した花束を渡した。

 「昼顔」トークで盛り上がっているなか、撮影を終えた高畑淳子と鈴木浩介も加わり、劇中の「笹本」家が集合。この日が上戸の誕生日の直後だったことから、サプライズで一青窈お勧めのアップルパイをふるまいつつ、アカペラで「Happy Birthday to You」を披露した。

 さらに一青窈自らセレクトした誕生日プレゼントを渡し、残りわずかとなった撮影のラストスパートに向けてエールを送った。

記事タグ