【写真】堀江美都子がアニソン精選アルバム発売(2014年9月5日)

ももクロ共演でも話題を集めた堀江美都子。「レア・グルーヴ・トラックス」を発売する

 「アニソンの女王」の異名をとる歌手の堀江美都子が、11月19日にこれまでのヒット曲をまとめたアルバム『レア・グルーヴ・トラックス』を発売する。

 先週開催された『アニメロサマーライブ』では、「キャンディキャンディ」などのメドレーをを披露。ももいろクローバーZとコラボした「アクビ娘の歌」(ハクション大魔王)は、5日朝放送のフジテレビ系『めざましテレビ』でも放送され、多くの反響を呼んでいる。

 その彼女が今回発売するのは、70年代に残した多数のトラックからグルーヴィ&メロウなタイトルを精選したアルバム。関係者は「当時のトップクリエイターとミュージシャンによる極上の楽曲と若きアニソンの女王の伸びやかな歌声は必聴」と太鼓判を押す。

 収録曲をみると、『サザエさん』のオープニングテーマ「サザエさんのうた」やエンディングテーマ「あかるいサザエさん」の王道をはじめ、『好き! すき!! 魔女先生』の「かぐや姫先生のうた」、「野球狂の詩」、『アンデス少年ペペロの冒険』のオープニングテーマ「ペペロの冒険」など懐かしのアニメソングがずらり。

 透き通った声で歌い上げる計12曲が収録される予定だ。

記事タグ