西内まりや「Seventeen」ライブで熱唱(2014年8月21日)

「Seventeen夏の学園祭2014」でデビュー曲を披露した西内まりや

 歌手デビューした人気モデルで女優の西内まりや(20)が21日、神奈川・パシフィコ横浜国立大ホールで行われたイベント『Seventeen夏の学園祭2014』に出演。前日20日に発売されたばかりのデビュー曲「LOVE EVOLUTION」を熱唱した。

 西内は、ファッション誌『Seventeen』(集英社)でトップモデルを務める一方で、フジテレビ系ドラマ『SMOKING GUN』への出演など女優としても活躍。10代~20代の女性を中心に高い人気を集めている。

 この日のステージでは、サプライズとしてデビュー曲を披露。会場に集まった読者約3000人を沸かせた。西内は歌唱後、「こうしてSeventeenというホームの学園祭で歌わせて頂き、本当に幸せな時間でした。これから音楽を通して、皆さんと楽しい時間を共有したいので、歌手西内まりやも応援してくれると嬉しいです」と感極まり涙を浮かべながらも満面の笑みで観客に向けて語った。

 また、イベント後の取材で今後の夢について聞かれると「昔から書いていた未来日記に2015年、2016年あたりにドームでライブと書いていたので、叶うかどうかは分かりませんが、そこに向けて精進して頑張っていきます」と意欲も見せた。

 モデル、ドラマ、バラエティ、CMなど多数の仕事をこなしながらも、自身の夢であった歌手デビューを実現するために、ボイストレーニング、ダンスレッスンに励んできたという西内。中学2年生から始めたギターや小さな頃から習っていたピアノなどは今も練習を積み重ねているようだ。

 動画共有サイトのYouTubeではギター&ドラム演奏と26コーデに挑戦したミュージックビデオ(MV)と、MV初撮影に臨む西内の模様が収めたメイキング映像をミックスした「LOVE EVOLUTION」の特別映像も公開されている。

この記事の写真
西内まりや「Seventeen」ライブで熱唱(2014年8月21日)
西内まりや「Seventeen」ライブで涙(2014年8月21日)

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)