UVERworld「男祭り」武道館公演が映像作品化(2014年8月20日)

映像作品化されることが決まったUVERworldの日本武道館公演「男祭り」のもよう

 人気ロックバンドのUVERworld(ウーバーワールド)が昨年12月26日に東京・日本武道館で行った『男祭り』ライブの模様が映像作品『UVERworld KING’S PARADE Nippon Budokan』としてDVDとブルーレイで発売されることが決まった。

 UVERworldは2011年から、女性客限定の通称『女祭り』と、男性客限定の通称『男祭り』を200人キャパ程度のライブハウスからスタートし、2013年初頭には2000人規模の大型のライブハウスまで拡大、満を持しての挑戦ということで、日本武道館での『男祭り』に踏み切った。

 当時は、男性客だけで武道館を埋めることができるのかという不安の声もあがったが、1万人を超える男たちが集結し大成功を収めた。その熱すぎた夜が今回の映像作品に収められている。

 特に、最後の演奏曲「MONDO PIECE」で見知らぬ男たちがおのずと肩を組み、大合唱する様は、このUVERworldの『男祭り』ならではの光景だろう。

 また、DVD初回生産限定盤とブルーレイには、前日のクリスマスに行われた『女祭り』からも5曲収録されている。店頭特典の特製ポスターも予定されている。いずれの仕様も対象。対象店舗はオフィシャルサイトで追って告知される。

 UVERworldは8月から2015年1月まで続くアルバムツアーが発表されており、2015年1月には、さらにキャパシティを増やした過去最大規模である横浜アリーナでの『男祭り』も組み込まれている。

この記事の写真
UVERworld「男祭り」武道館公演が映像作品化(2014年8月20日)

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)