丸高愛実が先輩misonoとの不仲暴露、バスト広告も(2014年8月20日)

先輩misonoとの不仲が暴露された丸高愛実。バスト広告で話題集めも

 19日に放送されたテレビ朝日系『ロンドンハーツ』(毎週火曜よる9時)で、先輩歌手のmisono(29)との不仲を暴露されたタレントの丸高愛実(24)が“奇策”な方法で話題作りを展開している。それは、水着の両胸に広告を募集する “バスト広告”なるもの。

 ロンドンハーツ出演で知名度を上げ、最近ではテレビやイベントに引っ張りだこ、念願だった歌手デビューも果たした丸高。今後、ブレイクも期待されている彼女がその勢いに便乗して広告塔になるという。

 さかのぼるとことを4日前の16日、スポーツ紙で「片乳5万円でイッパイ宣伝します」と丸高が水着で微笑む姿が掲載された。全国のクラブイベントに出演する際にスポンサーとなった企業のロゴなどを水着の胸部分に入れて出演するもの。関係者の話では、紙面に載ったことで話題になっているという。

 その丸高は「おっぱい勝手に売られました!ただでさえ“軽い”って言われるのに、ビキニでDJなんてとんでもなく軽い女にみられちゃいそう!」と言いつつも「胸張って、しっかり宣伝させて頂きます!!」と意気込んだ。

 一方、19日に放送された『ロンドンハーツ』では、同じエイベックス所属で先輩歌手のmisonoとの不仲が番組によって暴露された。2人は必死に否定したが、丸高は「毒舌が怖い」と本音をポロリ。misonoも「仲が良くなければ、仲が悪いわけではない。はじめから意識していない」と互いに毒づいた。

 かつては「day after tomorrow」のボーカルとして大人気を博していたmisonoだが、最近は後輩の丸高に押され気味感が否めない。

 過去には「バストのサイズD65」(一時期はE65)と明かしていたmisonoだけに、丸高とバスト広告勝負を展開すれば貫禄を見せつけられそうだが。ちなみに丸高は8月には『愛実フェス』と題し、DJサーキットツアーが決定している。

記事タグ