きゃりーぱみゅぱみゅ意味深つぶやき(2014年8月19日)

意味深なつぶやきをしたきゃりーぱみゅぱみゅのツイッター(キャプチャー画像)

 モデルで歌手のきゃりーぱみゅぱみゅ(21)がツイッターで「たくさんの人を傷付けて自爆してしまった」と意味深い内容をつぶやき、ネット上で話題になっている。

 このつぶやきは18日夜に投稿されたもので、「私の気持ちをわかってくれる人って少ない。ちょっと頭おかしいからかな」に始まり、「よく警告を受けるんだけど本能のままに生きてきたらたくさんの人を傷付けて自爆してしまった。これが私だと思ってたのに21歳の夏」と締めくくった。

 核心に触れる内容は含まれていないため、何を意味するものなのかは不明だが、先日、SEKAI NO OWARIのボーカル・Fukaseがきゃりーとの交際をツイッターで認めたことが関わっているのではないか、とネットユーザーは分析する。

 ネット掲示板に寄せられたネットユーザーのコメントをみると「Fukaseの行動に怒ってるってこと?」、「Fukaseの対応が気に入らなかったってことかな」といった声が多数みられた。なかには「彼氏とケンカした?」、「まさか別れたか」という声まであった。

 一方、きゃりーのツイッターには、ファンから「健全な20代の女の子が彼氏がいて叩かれるのはおかしいです」と擁護する声が寄せられ、さらに「本能のままに生きて、良いんじゃないかな」と理解を示す意見もあった。

 果たして、彼女に何があったのだろうか。

記事タグ