赤マルダッシュがメジャーデビュー(2014年8月13日)

メジャーデビューが決まった赤マルダッシュ☆とプロデューサー武田鉄矢

 武田鉄矢(65)がプロデュースするアイドル「赤マルダッシュ☆」が、10月22日に日本コロムビアからメジャーデビューすることが分かった。13日に、マルイシティ渋谷で行われたイベントで、プロデューサーの武田からメンバー4人にサプライズ発表した。

 赤マルダッシュ☆は、昨年8月に東洋水産がサポートするかたちで始動した『武田鉄矢プロデュースアイドルプロジェクト』で生まれたアイドルグループ。

 念願のメジャーデビューを果たすメンバーに対して、武田プロデューサーは「歌」という言葉を“贈る言葉”としてプレゼントし「私も一生懸命応援しますので、君たちは世の人たちに向かって、これからも歌っていってください。それがきっと誰かを励ますことになるので」とエールを送った。

 また、「芸能界はなるべく遠いところ、高いところを見ていないとまっすぐ歩けない。そういう意味で、無謀な夢かもしれないが、みんなが目標としている紅白歌合戦を、目指して頑張ってほしい」と激励した。

 赤マルダッシュ☆のリーダーで「赤いきつね」担当の北澤鞠佳は、涙ぐみながらも「武田プロデューサーについてきます!」と意気込みを語った。

 また、デビュー発表が行われたイベント後には、「赤いきつね」とオリジナルタオルをメンバーが直接手渡しするファンサービスも実施した。

 メジャーデビュー曲は、『食べて、笑って、生きていく。」。18日から放映開始する『マルちゃん赤いきつねと緑のたぬき』の新テレビCM『食べて、笑って、生きていく』シリーズ「最後の夏」篇の新CMソングとして使用されることが決定、10月22日にメジャーデビューシングルとして、日本コロムビアよりリリースされる。

 また、同楽曲CMバージョンに関しては、8月30日からモバイルコロムビア、レコチョク他で配信スタート予定。

この記事の写真
赤マルダッシュがメジャーデビュー(2014年8月13日)

記事タグ