Moranが活動を一時休止(2014年8月13日)

活動を一時休止することを発表するMoranのボーカルHitomiのブログ(キャプチャー画像)

 ビジュアル系ロックバンドのMoran(モラン)が活動休止することが13日、わかった。同日未明にメンバーそれぞれのブログで発表したもので「バンドとしての動きを止め、気持ちの確認を図る時間が必要と判断し、活動を一時休止することを決定しました」と、メンバー一同の名で伝えている。

 同ブログによれば、ドラムのSoanのバンド脱退意向を受けてメンバーが話し合った結果、個々に悩みや思うところがあり、今回の決定を下したという。そのうえで「今一度メンバーが自身を見つめ直し、未来のMoranがより良い方向へと進む為に、ファンの皆様にも御理解いただければ幸いです」とファンに理解を求めている。

 活動休止時期については現在のところ決定しておらず、改めて報告するという。Moranは8月31日に日比谷野外大音楽堂、9月21日に赤坂BLITZでライブを控えているが、「現在決定しているライブ、インストアイベントは皆様に満足して頂けるよう、全力で取り組んで参りますので、引き続き応援頂ければ幸いです」としている。

 Moranは、Hitomi(ボーカル)、Sizna(ギター)、vivi(ギター)、Ivy(ベース)、Soan(ドラム)によるバンドで、2008年3月に結成。09年にも無期限活動休止している。

 公式サイトによれば、2008年11月にリリースしたシングル『君のいた五線譜』でオリコンインディーズチャート初登場2位を、今年7月に発売した同『but Beautiful』では同インディーズチャート初登場3位、同メジャーチャート25位をそれぞれ記録。「トリコロール」では、テレビ東京系『Vの流儀』2011年7月度エンディングテーマに起用されたこともある。

記事タグ