MEET THE WORLD BEAT台風接近で中止(2014年8月9日)

台風11号の接近に伴い開催中止を発表するMEET THE WORLD BEAT公式サイト(キャプチャー画像)

 9日に大阪・万博記念公園自然文化園で行われる予定だった野外フェスティバル『FM802 MEET THE WORLD BEAT 2014』(MTWB)が台風11号の接近に伴い、開催を中止することが9日、わかった。

 主催者が公式サイトを通じて発表したもので、「台風11号の接近に伴い、今後の荒天が続くことが予想されるため、皆様の安全を考え、イベントを中止とさせていただきます。楽しみにしていただいた皆様には、大変申し訳ございませんが、ご了承いただきますよう、お願い致します」としている。

 同フェスには、KANA-BOON、KICK THE CAN CREW、木村カエラ、ケツメイシ、コブクロ、Superfly、東京カランコロン、Nao Yoshioka、ハルカトミユキ、福耳スペシャルユニット(杏子・山崎まさよし・スキマスイッチ・秦基博・さかいゆう)、Rihwaが出演する予定だった。

 また、これに伴いJR大阪駅・大阪ステーションシティの時空の広場で開催予定だった『FM802 MEET THE WORLD BEAT 2014 パブリックビューイング』も中止が決まった。

 出演者のRihwaはツイッターで「楽しみにしてくれていた皆様ごめんなさい!! 私も楽しみにしていただけにとても残念ですが、何よりも皆様の安全が第一なのでどうか今日はお出かけの際も無理せずにお過ごしくださいね」とつぶやいている。

この記事の写真
MEET THE WORLD BEAT台風接近で中止(2014年8月9日)

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)