TOKIOのデビュー20周年記念アルバム『HEART』(7月16日発売)が発売初週で4万1000枚を売り上げ、7月28日付オリコン週間アルバムランキング(集計期間=7月14日―20日)で初登場首位を獲得した。

 シングル・アルバムを通じての首位は、2010年6月28日付のシングル『-遥か-』(2010年6月発売)以来4年1カ月ぶり。アルバムは、2004年9月13日付のカバーアルバム『TOK10』(2004年9月発売)以来9年10カ月ぶり、通算2作目の首位獲得となった。

 リーダーの城島茂(43)は「この20年を支えてくれたファンの皆さんと共に作った思い出のアルバムが、記憶だけではなく記録を残せたことに感謝します。夏の陽射しよりも熱いTOKIOからのハートをライブでお返し出来れば、と思ってます!」と喜びのコメントを寄せている。

 ■リクエストアルバム

 本作は2枚組のオールタイムコンピレーションアルバムで、1994年のデビューから2013年までに発表した全楽曲の中からファンのリクエスト投票によって選出された作品を収録。

 ディスク1には、デビュー曲の『LOVE YOU ONLY』(1994)やヒット曲『AMBITIOUS JAPAN!』(2003)、『宙船(そらふね)』(2006)などのシングル曲に、ボーナストラックとして長瀬智也が作詞・作曲を手掛けた新曲『ハート』の16曲を収録。

 ディスク2には『Yesterday’s』『僕の恋愛事情と台所事情』などのアルバム収録曲、シングルのカップリング曲に、城島茂が作詞・作曲を手掛けた新曲の『こころ』を加えた16曲が収められている。

記事タグ