フレンチ・キス、2年ぶり新曲発表 ゆきりん誕生日に

ゆきりん誕生日に2年ぶり新曲発売を発表したフレンチ・キス

 アイドルグループAKB48の派生ユニット、フレンチ・キスが15日、約2年ぶりに新曲を発売することを発表した。この日は、メンバーのゆきりんこと柏木由紀の23歳の誕生日。柏木は「誕生日にフレンチ・キスのCD発売という嬉しいお知らせが出来て記念になりました。良い1年になりそうです」と喜びを語った。

 新曲『思い出せない花』は、45年前日本中を天使の歌声で魅了したベッツィ&クリス『白い色は恋人の色』以降、70年代を爽やかにかけぬけた女性フォーク・シーンを彷彿とさせる。AKBグループでは初めてのフォークソングとなる。

 この楽曲は6月にオンエアされていたメンバーの高城亜樹が主演を務めるテレビ東京系ドラマ『SAVEPOINT』主題歌、そして柏木が出演しているP&Gの『夏こそ磨け!「男の身だしなみ」』キャンペーンCMソングとしてもオンエアされ、、現在テレビ東京でオンエア中のフレンチ・キス初の冠番組『フレンチ・キスのキス旅』(火曜深夜26時40分~)テーマソングとなっている。発売前から3つのタイアップソングとしてファンからもCD発売を熱望されていた。

 CD発売という誕生日プレゼントに柏木は「フォークソングを初めて歌いました!!ハモりもあって、お気に入りの1曲になりそうです!フォークのイメージはさだまさしさん、井上陽水さんですが、長渕剛さんの『巡恋歌』が一番好きですね!ライブではフレンチ・キスの楽曲も増えたのでたくさん歌いたいですね!あとはフリートークも(笑)23歳の誕生日にフレンチ・キスのCD発売という嬉しいお知らせが出来て記念にもなりました!良い1年になりそうです!!」」と喜び。

 メンバーの高城亜樹は「初のフォーク楽曲なので3人それぞれが違うパートを歌っているのが新鮮で、フォークソングといえばイルカさんの『なごり雪』が一番最初に思い浮かびますが、今までの楽曲とは違う新しいフレンチ・キスを感じてもらえる曲だと思います!!2年ぶりのCD発売なので、3人の空気感がまた表現できるのが楽しみですね。私個人としてはジャカルタから帰ってきてたので、これからもフレンチ・キスの活動がたくさんできるのがうれしいです!今度のライブではライブ会場入り口にメンバーデザインのスタンド花で飾り付けなどして、ファンの人達をおもてなししたいです!」とコメント。

 倉持明日香は「フォークといえば『関白宣言!!!』さだまさしさんのイメージですが、初めて3人だけのハモりで不安ではありましたがすごく良かったので、その3人のハーモニーが聴きどころです!久しぶりのフレンチ活動なので、このリリースに関するお仕事全部が楽しみで、リリースイベントではそれぞれの演出を入れたいなとも思っています!父親も今回の曲『すごくいいなぁ~』と言ってくれました。こんなこと言うのはホント珍しいんですよ(笑)」と喜びを語った。

 フレンチ・キスは、柏木由紀、高城亜樹、倉持明日香からなるAKB48派生ユニット。2010年9月9日に『ずっと前から』でデビュー。通算4枚目のシングル『最初のメール』ではオリコン1位を獲得した。

記事タグ