中川翔子がフランス・パリで初ライブ

JAPAN EXPOで行われたライブで熱唱する中川翔子

 歌手でタレントの中川翔子(29)が現地時間2日、フランス・パリのヴィルパント展示会会場で行われいてる『第15回JAPAN EXPO』でライブを開催。現地メディアの注目を浴びながら、『空色デイズ』など12曲を熱唱した。

 中川は『第15回JAPAN EXPO』の特別ゲストとして参加。6月30日に現地入りしてから、テレビ・ラジオといった欧州大手メディアから取材の申込みが殺到し、ジャパンカルチャーアイコンとしての知名度の高さを見せつけた。

 この日のライブでは3000人にも欧州のファンが集結。中川がステージに姿を見せると、熱い歓声が沸き起こった。

 「ボンジュール!しょこたんです!」とフランス語で挨拶した中川は、自身初となるフランスのステージに立った感想を「フランスで歌うことは、ずっとずっと何年も何年も人生の夢でした!それが今日叶った!」と語った。

 この日は『空色デイズ』や『9lives』、アニソンメドレーなど計12曲を披露。フランスでは初のライブとなったが、現地のファンたちは終始熱い声援で盛り上がり、会場は揺れんばかりだった。

 「フランス大好き!いつか又フランスで歌える日が来るまで、頑張ります」と挨拶し、ステージを後にした中川。ステージ終演後も、ファンの熱気はなかなか冷めやらない様子で、国内外問わず多くのファンから支持を受ける中川翔子の人気の高さが証明された形となった。

【セットリスト】
01. 空色デイズ
02. さかさま世界
MC
03. アニソンメドレー
(残酷な天使のテーゼ→Godknows→ペガサス幻想→ムーンライト伝説→ウィーアー)
Short-MC
04. キラキラgo-round
05. RAY OF LIGHT
06.涙の種、笑顔の花
07.続く世界
MC
08.9lives

記事タグ