人気アイドルグループの関ジャニ∞が7月2日にシングル『オモイダマ』を発売する。同曲は、2014年のABC夏の高校野球応援ソング/「熱闘甲子園」テーマソングに起用されている。

 この楽曲は、『“夢に向かって”頑張る人へ、支えてくれるあの人へ 今届けよう、あなたの想い(言葉、気持ち)』というテーマで全国の高校生からフレーズを募集。約6000通の中から選ばれたフレーズが実際の歌詞に盛り込まれただけでなく、レコーディングにはオーディションを経て選ばれた高校生の管楽器プレイヤーが参加。

 そうして生まれた曲に関ジャニ∞が命を吹き込み、ひとつの大きなオモイが結実し、楽曲が完成。最終的にタイトルは、それぞれ自由に意味を汲みとってほしいという思いも込め、メンバー全員で「オモイダマ」に決定。今、何かを乗り越えようとひたむきに頑張っている人、球児も学生も社会人も日本全国の頑張る人たちへ思い溢れるエール。

 ミュージッククリップは、様々な人の思いをのせて歌うメンバーの真っ直ぐな熱い言魂が、ラストに向けひとつになっていく。その様が、スケール感豊かにドキュメンタリータッチで収められている。ジャケット写真は快晴の阪神甲子園球場で撮影した。

この記事の写真
関ジャニ∞「熱闘甲子園」テーマソング

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)