AKB48の握手会で男に襲われ負傷し現在療養中の川栄李奈(19)が4日、水曜レギュラーを務めるフジテレビ系お昼のバラエティ番組『バイキング』に、先週に引き続き電話で生出演した。

 この日の電話出演は予定されていなかったのか、番組の冒頭はMCを務めるおぎやはぎの矢作兼が「いないですね。きっと見てくれています」と触れるだけ。しびれを切らしたのか、放送開始10分過ぎに「かけちゃいました」と自ら電話をかけて生出演した。

 番組の終了間際にも電話を繋ぎ、開口一番「番組見てましたよ」。矢作が「早く元気にならないとね。選抜総選挙もあるし」と心配した。選抜総選挙の速報結果では45位だった川栄は「80位内に入ればいいかなと思っています」と妥協。これにはスタジオからも「ハードル下げたな」との声があがった。

 もともと番組では、1位獲得を目指した企画を展開中で、逃した場合の罰ゲームを考えている段階で今回の事件が発生した。

記事タグ