稲葉浩志のソロアルバムが初登場1位、21年ぶり快挙も

4年ぶりに発表したソロアルバムがオリコン初登場1位となった稲葉浩志

 B’zの稲葉浩志(49)が4年ぶりに発表した、通算5作目のソロアルバム『Singing Bird』(5月21日発売・VERMILLION RECORDS)が発売初週で7万8000枚を売り上げ、6月2日付オリコン週間アルバムランキングで首位に初登場した。

 ソロアルバムの首位は、1作目の『マグマ』(1997年1月発売)から5作連続。男性ソロアーティストによる1stから5作連続アルバム首位は、『FLOWERS for ALGERNON』(1988年9月発売)~『Memories Of Blue』(1993年1月発売)で記録(1993年1月18日付)した氷室京介以来21年4カ月ぶりの快挙となった。

 また、稲葉浩志はこれまでアルバム同様、シングルも4作全作で首位に。アルバムと合わせ、自身の連続首位記録を9作とした。

この記事の写真
稲葉浩志のソロアルバムが初登場1位、21年ぶり快挙も

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)