味噌汁’sがマルコメ“味噌”とコラボ実現

味噌汁’sのロゴステッカーが貼られたマルコメの家庭用味噌汁サーバー「椀ショット極」

 「嫁さんはおいしい味噌汁作れる人と決めてるんだ♪」と歌う、EMI RECORDS期待の新人「味噌汁’s」と、お味噌や発酵技術を通じて「日本のあたたかさ、未来へ」をコーポレートメッセージに掲げる、マルコメとのコラボレーションが決定した。

 千年以上も、日本人を支えて来たお味噌。
 今、お味噌のパワーが爆発する。

 5月28日発売の、味噌汁'sのメジャーデビューアルバム『ME SO SHE LOOSE』には、マルコメの青木時男社長の「私たちは、味噌汁'sを応援します。」の推薦文ステッカーが貼られている。

 アルバム購入者には抽選で、マルコメ大ヒット商品の家庭用味噌汁サーバー『椀ショット極』の、味噌汁’sロゴ入りバージョンが送られる。味噌汁’sのメンバーと同じ数の4台。世界で4つしかない貴重なものだ。

 味噌汁’sは、5月28日、Zepp TokyoとZeppNambaでデビューイベントを開催する。マルコメの味噌汁サーバーが登場。来場者に味噌汁が配られる。イベント告知のtwitterでは「俺の味噌、飲みに来ないか?」とつぶやいている。

 味噌汁’sは全国のラジオ局と組み、味噌汁の新たな具の組み合わせをリスナーから募集するなど、様々な味噌特集を展開中。マルコメは、タニタ食堂とのコラボレーションも展開中。今年は、新たな味噌ブームが到来するはず。

 味噌汁’sは、テレビ東京系6局ネット『マジンボーン』で新たなCM「別れ」編を発表。Webでも新たなCMを発表、活動が活発化している。

記事タグ