三代目 J SOUL BROTHERSの新曲「KICK&SLIDE」でアニメキャラクター達が踊るダンスを、ダンサー/振付家として世界で活躍するTAKAHIRO氏が手掛けることが決定した。

 LDHは、子どもたちをもっと笑顔にしたいという想いを込めたキッズエンタテインメントKIDS B HAPPYプロジェクトの第1弾として、三代目 J SOUL BROTHERSをデフォルメキャラクター化したキッズアニメ「KICK&SLIDE」(ヨミ:キックアンドスライド)を7月7日(水)よりテレビ東京系列「おはスタ」(朝7:05〜)内で全12回のアニメシリーズとして放送する。

 アニメ主題歌の三代目 J SOUL BROTHERSの新曲「KICK&SLIDE」でキャラクター達が楽しく踊るダンスを、ダンサー/振付家として世界で活躍するTAKAHIRO氏が手掛けることが決定した。

TAKAHIRO氏

 アニメの見どころの一つでもあるキャラクターたちによるダンスシーンは、最新のモーションキャプチャーの技術を駆使し滑らかでよりリアルな動きを表現。3D表現によるダンスシーンで子供たちにも楽しく一緒に踊りたくなる振り付けになっている。

 「KICK&SLIDE」は多様性をテーマにした、人間、ロボット、熊、宇宙人、怪物、魚、鳥をカラフルでポップに表現されたキャラクターたちが登場しますが、それぞれの個性が際立つダンスにも注目です。

 おはスタでは6月30日に初回の放送に先駆けて30秒CM映像が公開される。またアニメキャラクターたちによるダンスシーンもYouTubeで公開となった。

 キッズアニメ「KICK&SLIDE」はいよいよ7月7日よりスタート。カラフルでポップ、ノリのいいダンスミュージックが流れる明るく元気なアニメになっている。

TAKAHIRO氏コメント

■キッズアニメの主題歌の振り付けのお話を聞いて
自分にも子供がいるので「やりたい!!」と思いました。
さらに、三代目 J SOUL BROTHERSのメンバーの方々が企画に積極的にアイディアを出し合っているのを伺い、愛がある作品だと感じました。
その上でご指名頂けたことがとても嬉しかったです!

■モーションキャプチャーを使用しキャラクターが実際にダンスをしているシーンを見て
キャラクター達が可愛すぎて悶えました。
人間が踊るモーションキャプチャーが、即座にキャラクターの動画に変換されるのが楽しかったです。今回の7キャラクターは、ボディバランスや個性が人間とは大きく異なるので、収録当日は微調整を加えながら撮影を繰り返しました。
例えば、お魚キャラクター「フィレレ」は尾びれの動きにこだわったり、ロボットキャラのロボボは踊り方を直線的にしたりと言う具合です。 完成したそれぞれの子達に愛着が湧いています。

■振り付けのポイント
歌いながら踊ると最高に楽しめる振り付けになっています。
真似して踊れば、元気な気持ちになれる魔法のダンスです!

■子供たちにメッセージ
みんな!「おはスタ」のナカメタウンでまってるね!いっしょに、うたって、おどろう!

NAOTOコメント

今回はアニメのキャラクターが踊るということで、
普段三代目ではやらないようなとても可愛らしい振り付けや
キャッチーなダンスが盛りだくさんなので是非皆さんで踊って欲しいです。

この記事の写真

記事タグ


コメントを書く(ユーザー登録不要)