スリーピースロックバンドWANIMAが、4月28日に新曲「旅立ちの前に」を配信リリースすることが決定した。

 この曲は福岡ソフトバンクホークスが九州を元気にする活動”ファイト!九州”のテーマソングとなっている。 この”ファイト!九州”は、2016年4月に発生した熊本・大分地震の災害復興支援を目的として立ち上げたプロジェクトで、2017年7月九州北部豪雨の被災地へのサポートなど、九州に根ざしたプロ野球球団として被災地への支援を積極的に行ってきた。本年度よりコロナ禍で明るい話題が少なくなった社会状況の中で、復興支援に限らず「九州を元気にする」というテーマを掲げているプロジェクトとなっている。

「旅立ちの前に」はそんな想いに共感したWANIMAによって書き下ろされた新曲で、3月26日に行われたプロ野球・福岡ソフトバンクホークスの2021年福岡 PayPayドーム開幕戦セレモニーにて1万人の来場者の前で初披露された楽曲。

「旅立ちの前に」ジャケ写

 試合前にも選手登場曲にWANIMAの楽曲を使用している柳田悠岐選手との念願の初対面を果たすなど、九州の球団として様々な活動に取り組む福岡ソフトバンクホークスとともに、全国的に活動をするロックバンドとなった今も地元・九州への想いを忘れずに持つWANIMA の力強い楽曲で、一緒に九州、さらには全国を盛り上げていく。

WANIMA(Ba/Vo)KENTAコメント

開幕戦を盛り上げるためにPayPayドームでWANIMAの音を鳴らせたこと、喜ばしい限りです。

ファイト!九州の為に、書き下ろした新曲「旅立ちの前に」を初披露させて頂きました。

地元九州から全国へ沢山の方々に届いてほしいです。

作品情報

タイトル:「旅立ちの前に」

発売日:4月28日より各配信サービスにて配信開始

この記事の写真

記事タグ


コメントを書く(ユーザー登録不要)