日本テレビが主催するハロウィーンイベント『日テレ HALLOWEEN LIVE 2016』が28日・29日・30日、東京・代々木第一体育館でおこなわれる。その初日となった28日には乃木坂46やSCANDAL、来年6月に解散する℃-uteらが出演。それぞれがハロウィーンにちなんだ仮装姿でライブを披露、このフェスでしか見られないスペシャルなコラボレーションなどもおこなわれ、観客を魅了した。

 この日は冷たい雨だったが、様々なコスチュームを身にまとったり、メイクを施したりしたファンが開演前に会場に詰めかけた。

カントリー・ガールズ(撮影・山内洋枝)

カントリー・ガールズ(撮影・山内洋枝)

 ▽カントリー・ガールズ
 6人それぞれがイメージカラーのアクセントの入ったメイド服に、悪魔のツノがついたカチューシャをつけ登場。色とりどりのペンライトが振られ、歓声で迎えられた。

息の合ったダンスの中にも、ソロのセリフなどが入りアクセントを加えていた。「浮気なハニーパイ」は、ユーロビート調の楽曲で激しいステップを披露。ダンスの基礎能力の高さを見せた。

 (主な楽曲)VIVAバラ色の人生、愛おしくってごめんね、恋泥棒、浮気なハニーパイ、リズムが呼んでいるぞ、どーだっていいの。

Little Glee Monster(撮影・山内洋枝)

Little Glee Monster(撮影・山内洋枝)

 ▽Little Glee Monster
 メンバー6人が思いおもいの魔女や、悪魔などの仮装にメイクを施し、登場。ピアノ伴奏から始まる「好きだ。」を披露。それぞれの高い歌唱力で観客を魅了した。

29日でデビュー2周年を迎える彼女たちだが、初披露された新曲「はじまりのうた」でも安定したステージングを見せた。そのキャリアを凌駕する実力の高さを垣間見れた。

 (主な楽曲)好きだ。SAY!!、私らしく生きてみたい、応援メドレーアカペラ、はじまりのうた。

 ▽SCANDAL
 SCANDALはロックなハロウィーン、℃-ute鈴木愛理も感無量の共演

KEYTALK(撮影・山内洋枝)

KEYTALK(撮影・山内洋枝)

 ▽KEYTALK
 『笑点』のSEでメンバー4人がお馴染みのカラフルな着物姿で登場、舞台が暗転すると長閑な雰囲気を切り裂くようなヘヴィなサウンドで「HELLO WONDERLAND」を披露した。

「MATSURI BAYASHI」ではステージに法被を着たダンサーが現れ、西洋の祭典の中で、日本のお祭り気分を演出した。「MONSTER DANCE」では、カントリー・ガール嗣永桃子(24)が飛び入りでダンスに参加。観客を盛り上げた。

 (主な楽曲)HELLO WONDERLAND、YURAMEKI SUMMER、Love me、MATSURI BAYASHI、MONSTER DANCE。

 ▽乃木坂46
 乃木坂46橋本奈々未、卒業発表後初ステージでセンター曲初披露

 ▽℃-ute
 ℃-ute、セクシーナースで最後のハロウィーン 解散への想い語る

 (取材・松尾模糊)

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)