シンガーソングライターの川崎鷹也が7月23日、自身初の東京・大阪でのワンマンライブツアー『みんなで繋がる広がる輪』の東京公演を開催した。

 川崎鷹也は、「魔法の絨毯」のストリーミング累計が現在1億回再生突破中と、急速に躍進を続けている栃木県出身のシンガーソングライター。2021年に入ってから、怒涛のメディア露出と、各音楽配信チャートを席巻。さらには注目の新生アーティストを見つける指標となっているチャート「Billboard JAPAN Heatseekers Songs」で、通算15回の首位で、2021年上半期1位を獲得!現在最も勢いのあるシンガーソングライターの1人だ。

 ライブをやってもお客さんが集まらないという苦しい下積み時代を長く送った川崎。アーティスト活動の中でも、最もライブを大切にする彼は、目の前に広がる、お客さんで埋まった会場を見て、ライブ中「皆さんから拍手をもらうと、全身が痺れるんです。本当に素敵な瞬間を見せて頂きありがとうございます。」と感慨深く語った。

川崎鷹也(撮影=上溝恭香)

 ライブは全14曲で構成され、バンドメンバーなしで臨んだ本公演。圧倒的表現力と、魂のこもった歌唱で、ライブで勝負するアーティストとしてのまさに“歌力“の様なものを感じさせる圧巻のライブを披露。自身のギター1本と歌声で会場を、涙と興奮の渦に飲み込んだ。

 ライブ終盤では、まだ配信前の楽曲、「あなたへ」、「僕と僕」、「誓い」の3曲も披露。

 「誓い」は彼が結婚する時に奥さんへ向けて書いた楽曲で、川崎らしい等身大で飾らないまっすぐな想いを歌った歌詞と、美しいメロディーラインが突き刺さるラブソング。会場では包まれるような優しい楽曲に涙を流すお客さんも。

川崎鷹也(撮影=上溝恭香)

 アンコールステージでは、川崎らしい遊び心溢れる楽曲「ほろ酔いラブソング」、アルバムのタイトル曲「I believe in you」、そして川崎のエールソング「またね、ヒーロー」の3曲を披露しライブは終了。涙あり、笑いあり、川崎のチャーミングな人柄と、圧巻の歌唱に酔いしれる特別な一夜となった。

セットリスト

川崎鷹也ワンマンライブ 『みんなで繋がる広がる輪』

7/22(木・祝) 大阪・BIGCAT
7/23(金・祝) 東京・ヒューリックホール東京

東京公演セットリスト

1. 幸せあれ
2. ひとりの戦士
3. きのこハンバーグ
4. エンドロール
5. 君の為のキミノウタ
6. 魔法の絨毯
7. 拝啓、ひまわり
8. あなたへ
9. 僕と僕
10.誓い
11.Answe
12.ほろ酔いラブソング
13.I believe in you
14.またね、ヒーロー

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)