V系バンドのthe Raid.(レイド)が23日、地元大阪のなんばHatchで、結成9周年を記念したライブ『最後の最後』を開催した。大阪府からの指導の下、ソーシャルディスタンスでの人数制限など、新型コロナウイルスの感染拡大防止策を徹底。収容人数の1931人に対し、府のガイドラインに沿って362人にとどめる形で実施した。

 ライブは、8月25日に発売するニューシングル「神様もう少しだけ」でスタート。ボーカルの星七がしっとりと歌い上げた。普段のライブとは一転、会場ではソーシャルディスタンスや感染対策を意識して、間隔をあけ、声を発することなく、拍手でファンは静かに声援を送った。

 全22曲を熱唱し、このコロナ禍でも集まったファンの期待に応えて、新型コロナウイルス対策として公演の途中では換気が行われるなど、新しい生活様式に対応したライブがしっかり行われた。

 そしてアンコールでは、メンバーがこのライブに対する思いを吐露した。星七は「これからもレイドは変わりません。僕たちは僕たちらしく進んでいきます。みんなとできるだけ長く思い出をつくっていきたい。ここまでみんなのおかげで来れました」と感謝の意を述べた。

 また、ドラムの一陽は「集まってきた皆さんがいるから僕たちがいます。辛いこともあったけど信じて続けてきてよかった。このコロナ期間、ネット上では顔を合わせていたけど直接会うことができなくてすごく寂しかったです。着々と前へ進んでいっています。これからも気持ち変わらず。10周年にむけてこれからも突っ走っていきます。絶対に後悔させません。今日は本当にありがとうございます」と、これから始まる10周年に向けての意気込みを語り、会場からの大きな拍手に包まれた。

 8月25日に2枚同時リリースするニューシングル「キミプリ」には日本テレビ系「バズリズム」が、「神様もう少しだけ」には「ウチのガヤがすみません!」のタイアップが決定しており、「キミプリ」のMVにはアジアンの隅田美保がプリンセス役で出演している。

セットリスト

1.神様もう少しだけ
2.黒薔薇輪舞曲
3.鍵穴
4.純潔ピラニア

換気 

5.女ルカリ 
6.Alice.
未完SE
7.未完成レプリカ
8.ミナミの恋唄
リズムセッション 
9.ワタシキレイ? 
10.Devilish Kitty

換気 

11.君のタイミング
12.涙色ノ記憶
13.虹色farewel
14.〜0〜

en
1.wish
2.star drop
3.TSUBASA
4.7月27日
5.Dearest
6.My Dear
7.Smile & Smile
8.カルペ・ディエム

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)