BTSが、アメリカの権威あるポピュラー音楽授賞式「2021アメリカンミュージックアワード(2021AmericanMusicAwards.AMA)」に出席しパフォーマンスを披露することがわかった。

 「アメリカンミュージックアワード」は8日(以下現地時間)に公式ホームページやSNSなどを通じて今年の「アメリカンミュージックアワード」でパフォーマンスを行うアーティストリストを発表した。 発表によると、BTSは今回の授賞式に出席し、「Butter」を熱唱する予定だ。今回のステージは「Butter」のリミックスバージョンのフィーチャリングに参加したメーガン・ザ・スタリオンとの合同ステージで行われる。

 BTSは「2021アメリカンミュージックアワード」で「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」と「フェイバリット・ポップ・デュオ / グループ」、「フェイバリット・ポップソング」の3部門の受賞候補に挙がった。 2018年から今年まで4年連続ノミネートされたBTSは、昨年まで3年連続で受賞している。

 BTSは2018年の「フェイバリット・ソーシャルアーティスト」受賞を皮切りに、2019年には「フェイバリット・ソーシャルアーティスト」「ポップ / ロック部門フェイバリット・デュオ / グループ」、「ツアー・オブ・ザ・イヤー」の3部門を受賞し、昨年は「ポップ / ロックジャンル・フェイバリット・デュオ / グループ」と「フェイバリット・ソーシャルアーティスト」部門でトロフィーを手に入れた。

 「2021アメリカンミュージックアワード」は21日午後8時からアメリカ・ロサンゼルスのマイクロソフトシアターで開催され、アメリカのテレビチャンネルABCで生中継される予定だ。

 一方、BTSは「2021アメリカンミュージックアワード」に出席後、11月27~28日、12月1~2日にアメリカ・ロサンゼルスで約2年ぶりにオフラインコンサート「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE - LA」を開催する。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)