【第72回NHK紅白歌合戦◇12月29日◇東京国際フォーラム◇リハ2日目】初出場のSnow Manは「D.D.」を披露する。昨年初出場が決まっていたものの、メンバーの新型コロナ感染で出場は辞退。一年越しの紅白ステージとなる。岩本らは「エネルギッシュなパフォーマンスを届けたい」と意気込んだ。会見の模様を一問一答で届ける。なお、会見には佐久間大介、宮舘涼太、目黒蓮、向井康二、ラウール、阿部亮平、岩本照、深澤辰哉、渡辺翔太が出席した。

――初紅白の意気込みを

岩本 今年は昨年出れなかった分のリベンジも含めて。感謝の気持ちが大きくて、このステージに立ちたいと思いだけでは立てないことがあるなかで、また僕たちが初出場の機会を作って下さった皆様、それを楽しみに待って下さっているファンの皆様とともに自分たちのエネルギッシュなパフォーマンスを今年は去年の分も含めてお伝えしていきたいと思っています。

――初出場が決まった時の気持ちは?

深澤 とても嬉しかったです。昨年は出れなかったので今年はリベンジしたいと思っていんたですけど、岩本も言いましたが、その気持ちだけでは出れないので紅白出場しますと聞かされた時は皆、飛び跳ねましたね。席から立って皆わーって。それぐらい嬉しかったですね。

――歌唱曲がデビュー曲

佐久間 やっぱり嬉しいというか、前回できなかった分のリベンジ、「リベンジD.D.」ができるというか、すごく嬉しかったので、どでかい花火をぶち上げたいと思います。

――滝沢さんからもエール?

向井 滝沢さんの話はNGですね…(笑)。でも滝沢さんから発表されたんですよ、我々。違う仕事が急きょ入ったので向かったんです。何の仕事だろうと思っていたら滝沢君がいて「紅白、決まりました」といきなり言われたのでその時はびっくりしましたけど、滝沢君から「頑張れよ」と言われました。タッキーは喜んでいました。今年はお年玉くれるんじゃないですかね。

――逆にお年玉を上げたほうが…。

向井 儲けているでしょ、分からないですけど(笑)。でもそれはまだまだ、フレッシュな気持ちでやらせて頂いております。

――今年のセールスナンバーワンになった感想

目黒 ファンの皆さんのおかげだなと。それだけですね。僕たちはパフォーマンスでどれだけ恩返しできるかなと常に考えています。

――今年の漢字は?

阿部 共通の「共」をSnow Manの今年の漢字として選びたいと思います。いろんな記録をファンの皆様と共有して分かち合えたというのもありますし、Snow Manとしてはデビュー後初の有観客ライブもできたので、「共」にということでお願いします。

――SixTONESも今回“共”に出場

阿部 去年の紅白の会見の時にSixTONESが「Snow Manの分も」と言ってくれたのが嬉しかったからね。今年はその恩返しも含めて夢焦がれた舞台で喜びを爆発させたいと思います。

――実際に立った紅白のステージは?

ラウール 不思議な力が湧いてきました。1年間この日のため、紅白のために頑張ったと言っても過言ではないので、緊張もありましたけど、嬉しさがあってすごい力が出てきました。

――周りの反応は?

ラウール どこに行っても「紅白見るぞ!」と色んなスタッフさんに言って頂けたので、それだけ大きな舞台だと改めて実感しました。

――どういう紅白にしたい?

宮舘 初出場という事でこの会場にはお客様がいらっしゃいますし、見て下さる方もたくさんいらっしゃると思いますので、その皆様に「恩返し玉」を届けたいと思います。

一同 おーーーー!

――先輩のKAT-TUNも出ます。

宮館 亀梨君には日ごろからお世話になっていますので、心と心のハグができたらいいなと思います。

一同 おーー! よっ!

佐久間 ナイス、ソーシャルディスタンス!

――紅白で楽しみにしていることは?

渡辺 裏で色んな人とすれ違うのが…。

一同 笑

――すれ違いました?

渡辺 いやまだですね。司会の方の楽屋の前を通って「わ!紅白出られている」って。ちょっとミーハー感が出ちゃいましたけど、それぐらい自分が一ファンというか、居所、立ち位置を忘れるぐらい、裏でいろんな方と…とにかく誰かと会えるのが楽しみです!

(会見がおわりステージからはける際、一同が「有難うございました!」と挨拶するなかで…)

向井 あまりしゃべれなかった~!

(佐久間は立ち止まり…)

佐久間 本番、頑張りまーーーす!

(ホールに響き渡る声)

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)