宇多田ヒカル再始動

宇多田ヒカルが飾る『ぴあMUSIC COMPLEX Vol.4』裏表紙(C)石川竜一/ぴあ

 歌手の宇多田ヒカル(33)が4日、6年ぶりに音楽活動を再始動する。NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』主題歌「花束を君に」と、日本テレビ系報道番組『NEWS ZERO』テーマ曲「真夏の通り雨」を手掛け、これら新曲は4日に初披露され、15日に配信リリースされる。

 2010年8月に音楽活動の無期限休止を発表した宇多田ヒカルが4月4日、実質約6年ぶりに活動を再始動させる。

 まずはこの日、NHK総合で午前8時(NHK BS=午前7時半)から放送されるNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」のオープニングで、新曲「花束を君に」を、その日の夜には、日本テレビ系報道番組『NEWS ZERO』(午後11時から)のエンディングで、同番組のテーマ曲「真夏の通り雨」が初披露される。

 また、4日発売のエンタテインメント・ライブ・マガジン『ぴあMUSIC COMPLEX Vol.4』では裏表紙を飾っている。写真は、新進気鋭の写真家・石川竜一さんが撮った。裏表紙の写真上には「始動後、初! 今、最も刺激的なフォトセッション」というコピーが載っている。

 宇多田は同誌の、音楽を新たな視点で楽しむ第2特集「音楽と写真の関係」内でフィーチャーされている。「写真家・石川竜一が撮る 宇多田ヒカル、再始動の時」と題し、石川氏のインタビューとともに、音楽家と写真家が正面から向き合った写真が掲載される。

『ぴあMUSIC COMPLEX Vol.4』 主なコンテンツ

※なお、仕様・構成・内容等は、変更される場合がある。

◆表紙:BABYMETAL
◆巻頭特集:BABYMETAL 東京ドームに響け!「THE ONE」
●SU-METAL、YUIMETAL、MOAMETAL 12000 字インタビュー
●KOBAMETAL が語るBABYMETAL の永遠の使命とは?
●MIKIKOMETAL に聞いた、3 人の身体が伝えるメッセージ
●BABYMETAL の100Q!
◆特集:アーティストのメッセージ
●ASIAN KUNG-FU GENERATION 後藤正文:
「今、この時代に鳴らすべき、音楽のメッセージ」
●米津玄師:「僕は死ぬまで音楽を続けていく!」
●BLUE ENCOUNT:「ライブは毎回命がけ!」
◆第2 特集:「音楽と写真の関係」
●写真家・石川竜一が撮る 宇多田ヒカル、再始動の時
●アンダーワールド、カール・ハイドが写真を撮る理由と、その表現
●鋤田正義:「ボウイもロックも”人間を”を撮ると面白い」
◆連載陣も好調:「PMC COLUMN」
●PICK UP DISC
●SCANDAL のBRIDGE OF SOUND
●Concert Hall Stories:日比谷野外大音楽堂
●Somes of artista unBORDE!:アカシック
●FASHION✕MUSIC:滝口和代のさきっぽのオシャレ
●tofubeats のマジ連NOW!
●MY FIRST ALBUM:夜の本気のダンスの場合
●Chim↑Pom エリイの旅のお供にサキのクッキーを! ほか
◆イベントモニター募集・ご招待
●「METROCK 2016」:各日1 組2 名モニター募集!
●「STAND ALONE Vol.1」:読者1 組2 名招待
ぴあ発のエンタテインメント・ライブ・マガジン『ぴあMUSIC COMPLEX Vol.4』発売!
【『ぴあMUSIC COMPLEX Vol.4』 商品概要】
●タイトル:『ぴあMUSIC COMPLEX Vol.4』
●発売日:2016 年4 月4 日(月)
●価格:1080 円(税込)
●発行・発売:ぴあ株式会社

この記事の写真
宇多田ヒカル再始動

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)