[写真]20周年ELTが46枚シングルを発売

20周年を迎えたEvery Little Thing

 20周年を迎えたEvery Little Thingの持田香織(37)が描いたイラストが、シングル『ANATA TO』(22日発売)のカップリング曲「いいかえれば」のミュージックビデオで使用され、これがファンの間で可愛いと話題を集めている。

[写真]ELT持田香織画伯の絵が話題に

ELT持田香織が描いたキャラクターが登場する「いいかえれば」ミュージックビデオのワンシーン(YouTubeより)

 持田が描いたのは、ユル可愛いキャラクターと、これまた可愛らしい文字。前回の全国ツアーの会場などで、持田が描いて好評を得ていたいたキャラクターのスタンプ画風。今回はリリックビデオとして用いられた。

 アコースティックなアレンジの可愛らしい楽曲との相性も良く、心地よい作品となっている。持田は「『いいかえれば』のミュージックビデオが出来上がりました! とてもかわいらしいお話になりましたので、見てみてね!」とその画風に自信をのぞかせている。

 この楽曲は、46枚目シングル『ANATA TO』に収録。なお、表題曲は、持田出演のCM「フェアルーセント」(メナード)のタイアップ曲。80年代シンセポップサウンドのテイストも感じさせ、ギター伊藤一朗(47)の軽快なバッキングと透き通った持田の声が印象的な春にふさわしい楽曲に仕上がっている。

この記事の写真
[写真]ELT持田香織画伯の絵が話題に
[写真]20周年ELTが46枚シングルを発売

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)