[写真]辻仁成が“自慢の?”長髪をバッサリ

長髪を切った事を報告する辻仁成(インスタグラムより)

 小説家でミュージシャンの辻仁成(55)が20日、自身のツイッターで、トレードマークの長髪を切ることを宣言。インスタグラムには、“公約通り”短くなったヘアスタイルをお披露目した。自ら「ちゃらいね。貫禄ゼロ」と綴っているが、ファンからは「似合ってる!」「かっこいいです」と上々の評判のようだ。

 辻は20日に自身のツイッターで、「ライブに向けて気分一新、髪をバッサリ切ることにしました。さよなら、ロン毛くん。笑」と綴り、トレードマークである長い髪を短くすることを宣言。子息が反対し、一部ファンから長髪を支持する声も挙がったが、「決意かたいなり」とし、「10センチくらい切りますなり。新しい気持ちで歌いたい」とコンサートへ向けて強い気持ちを綴っていた。

 インスタグラムに掲載された辻の新ヘアスタイルは、肩下まで伸びていた髪が切られ、ミディアムな長さに。光を飛ばしているためカラーリングはわからないものの、全体にライトな雰囲気が現れている。辻は「髪切ったらこんな感じなり。ちゃらいね、貫禄ゼロ。笑」と自嘲しながら、まんざらでもない様子だ。

 ファンは一様に好反応を示し、「かわいい! 似合ってますよ!」「短い方がステキです」「若返ったなり!」「少年ですか!」「年齢よりずっと若く見えますね」などと、55歳とは思えない若々しさに賞賛の声を挙げている。

辻はツイッターで「さらにチャラい中年オヤジになりました。お許しを。笑」と自身が“ちゃらい”ことをなおも強調したが、ファンからは「それは魅力の一つ」「ロン毛よりこっちの方が優しい感じ」と肯定のコメントを寄せ、「『格好よくなった』と思うでしょうね」と反対していた子息からも好評を得られると背中を押す声も挙がっている。

 辻は、25日に京都磔磔、27日に渋谷プレジャープレジャーで『辻仁成 コンサート 2015“ONLY SOLO ACTION、BUT JINSEIS”』を開催する予定だ。

この記事の写真
[写真]辻仁成が“自慢の?”長髪をバッサリ

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)