“小説を音楽にするユニット”YOASOBIのボーカルikuraとしても活動し、アコースティック・セッション・ユニット“ぷらそにか”にも参加しているシンガーソングライター幾田りらが、新曲「スパークル」を1月17日に配信リリースすることが15日、わかった。同曲は、同日1月17日22:00より放送開始となるABEMAオリジナル恋愛番組『今日、好きになりました。蜜柑編』主題歌となっている。リリースに先駆け、ジャケット写真も公開した。

 Google PixelのCMで「(THEY LONG TO BE) Close to you」や「Winter Wonderland」のカバーを歌唱するなどその歌声に注目が集まっており、2020年12月には、伊勢半のコーポレートブランドKISSME映像ドキュメンタリー作品への書き下ろし楽曲「ヒカリ」を配信リリース。2021年3月に配信リリースした「Answer」は、東京海上日動あんしん生命「あんしん就業不能保障保険」CMソングに起用。7月16日に公開となった細田守監督映画『竜とそばかすの姫』では、主人公・すずの親友役で初の声優を担当。11月、ソロシンガーとして活動する伶に、自身初の楽曲提供を行い、同曲にフィーチャリングで参加。12月には、ソニーのワイヤレスイヤホン「WF-1000XM4」のCMにも起用された、milet×Aimer×幾田りら「おもかげ (produced by Vaundy)」でコラボ参加するなど、多方面で精力的に活動を続けている。

 そんな幾田りらの新曲「スパークル」が、2022年1月17日に配信リリースすることが決定!同曲は、同日1月17日22:00より放送開始となるABEMAオリジナル恋愛番組『今日、好きになりました。蜜柑編』主題歌となっている。リリースに先駆け、ジャケット写真も解禁。同番組では、昨年7月から12月までの期間で幾田の楽曲「ロマンスの約束」が主題歌を担当しており、最新シリーズの主題歌を務めるにあたり、番組のために新たに楽曲を書き下ろし。大切な人を想う気持ち、その中で生まれる戸惑いやときめき、片想いの揺れ動く心境を綴った、真っ直ぐなラブソングとなっている。

「スパークル」ジャケ写

さらに、同曲が主題歌となっている、ABEMAオリジナル恋愛番組『今日、好きになりました。蜜柑編』では、幾田が“恋愛見届け人”としてスタジオゲスト出演することも発表された。1月17日22:00の初回放送から全5回に渡って出演し、“恋愛見届け人”の井上裕介(NON STYLE)、かすと共に、高校生たちの恋の旅を見届ける。

“恋愛見届け人”としてスタジオゲスト出演する幾田りら

楽曲情報

2022年1月17日(月)配信リリース

幾田りら「スパークル」
作詞・作曲:幾田りら
編曲:中野領太

配信URL:https://orcd.co/lilas_sparkle

タイアップ

ABEMA『今日、好きになりました。蜜柑編』主題歌

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)