16人組ダンス&ボーカルグループ THE RAMPAGE from EXILE TRIBEが、メジャーデビューから丸5年の記念日、来年1月25日に発売する最新アルバム「RAY OF LIGHT」から、表題曲「RAY OF LIGHT」のMUSIC VIDEOを公開。

 今作は"THE RAMPAGEのパフォーマンスで世界を照らす”がコンセプト。そのコンセプトを表現するためにトンネル内で撮影。混沌とした世界をトンネル内の渋滞に例えて多くの車を配置しパフォーマンスしている。

 ドローンを用いて撮影した車上でパフォーマンスするメンバーの間を駆け巡る映像は、疾走感溢れる映像に仕上がっている。

 また、16人縦1列のパフォーマンスや、光る床の上で3列でのシンクロ率高いパフォーマンスシーンなど16人という大所帯の強みを活かした、様々なフォーメーションで魅せるTHE RAMPAGEらしいMVとなっている。

 当たり前のことが当たり前では無くなった混沌とした世界でも、16人がパフォーマンスで突き進む事で、一筋の希望の光が光線となって放たれ世界を照らす。このMVを見た方、それぞれの場所から行動を起こせば世界は明るく変えられる。そんな想いも込めてMVを制作したとのこと。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)