グローバルボーイズグループのJO1が、1日放送のフジテレビ系音楽特番『2021 FNS歌謡祭』第1夜(18時30分〜)に登場。「僕らの季節」を披露し反響を集めた。

 同曲は、シングル「WANDERING」収録で2021年12月15日にリリース。テレビ初披露の新曲だ。

 新たな幕開けを感じさせてくれる希望と清涼感に満ち溢れた本楽曲。白の衣装で揃えたJO1は、導入では椅子を使用した立体的なフォーメーションで滑らかに、淀みなく、優雅な舞いを魅せた。

 メンバーは楽曲展開の呼吸を表現するような躍動感で、一糸乱れぬシンクロダンス、美麗なハーモニーの歌唱を艶やかに披露。

 瞬発的で俊敏な動きと気品溢れる凛とした表情のコントラストが映え、彼らのまた新たな魅力を感じさせてくれた。JO1の楽曲に寄り添った彼らの“表情の魅せ方”には、さらなる磨きがかかっていた。

 JO1がこれまで発表してきた作品を振り返ると、「無限大」で聴けるエレクトロテイストのクールさ、「Born To Be Wild」で味わえる彼らの攻めの姿勢、「Run&Go」の弾けるポップさとキュートさ、ほかにも様々な音楽的表情を見せてきてくれた。

 最新曲のアプローチは輝かしく、真摯で、キラキラと煌めくメンバーの歌唱も明瞭に鳴り響き、彼らのフレッシュな季節感を表しているようだった。

 SNSでは「#JO1」「#祝_僕らの季節TV初披露」がトレンド入りし、「シンクロ率1000%」「最高すぎて放心してた」「いつも以上に揃ってる気がした!」「みんなの表情見てたら泣けてくる」など、反響を集めた。

この記事の写真

ありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)