2020年にデビュー25周年を迎えた相川七瀬の、アニバーサリーイヤーの最後を飾るライブ『相川七瀬 25th Anniversary Final Party 〜ROCK NEVERLAND〜』が、デビュー記念日前日の11月7日に東京・中野サンプラザホールで開催された。

 アニバーサリーライブではこれまでも都度、スペシャルな演出を重ねてきたが今回は、相川七瀬の25年間を彩った楽曲を提供してきたギタリストが大集合。

 アーティスト相川七瀬の生みの親である織田哲郎をはじめ、室姫深、柴崎浩(WANDS)、そして布袋寅泰がお祝いに駆けつけ、ライブでは欠かせない曲に育ったそれぞれの提供曲を、様々なエピソードとともに披露していった。

『相川七瀬 25th Anniversary Final Party 〜ROCK NEVERLAND〜』

 アンコールラストでは織田哲郎と布袋寅泰が初めて同じステージに立ち「夢見る少女じゃいられない」を演奏するといううサプライズも。

 どんな時代でも自分らしさを忘れずに、ロックを鳴らし続けた相川七瀬の真骨頂を見せつけられた記念すべき一夜となった。

セットリスト

相川七瀬 25th Anniversary Final Party 〜ROCK NEVERLAND〜

1.LIKE A HARD RAIN
2.tAttoo
3.ACROSS
4.R-指定
5.Shock Of Love
6.月に捧ぐ
7.好きだよ
8.Flash of Light
9.LIE LIE LIE(with 室姫深)
10.ダリア -She Knows Love-(with 室姫深)
11.運命の1秒(with 柴崎浩)
12.僕らのEndless Dream(with 柴崎浩)
13.TRUST ME(with 布袋寅泰)
14.midnight blue(with 布袋寅泰)

EN1.○○○○?(with 織田哲郎)
EN2トラブルメイカー(with 織田哲郎)
EN3.Nostalgia(with 織田哲郎)
EN4.恋心(with 織田哲郎)
EN5.彼女と私の事情(with 織田哲郎)
EN6.Sweet Emotion(with 織田哲郎)
EN7.BREAK OUT!(with 織田哲郎)
EN8.夢見る少女じゃいられない(with 織田哲郎・布袋寅泰)

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)