9人組ガールズ・パフォーマンスグループのGirls2が、7日に開催されたオンラインイベント『SDGs FES in EDOGAWA supported by TGC』に登場し、「#キズナプラス」、新曲の「80’s Lover」など全4曲をパフォーマンスした。

 2022年に1月12日にリリースとなる1stアルバム『We are Girls2』のリリースが決定しているGirls2。オープニングを飾ったのは、竹下通り2020公式イメージソングと起用されていた「#キズナプラス」。絆の大切さを感じさせ、ポップな音楽に乗ってアクティブな歌とダンスでリスナー楽しませた。

(C)SDGs FES in EDOGAWA supported by TGC

 メンバーの自己紹介から、小川桜花が「皆さんと一緒に私たちもSDGsについて考えていけたら」と伝え、『ポリス×戦士 ラブパトリーナ!』(テレビ東京系)オープニングテーマ「大事なモノ」と、『ひみつ×戦士 ファントミラージュ!』(テレビ東京系)オープニングテーマの「恋するカモ」の2曲を連続で届けた。9人が見事にシンクロするダンスで可憐なGirls2のパフォーマンスを堪能。

 最後に届けたのは、10月30日・31日に東京ガーデンシアターで開催された『Girls2 First Live Tour -Enjoy The Good Days-』で初披露された1stアルバム『We are Girls2』に収録される新曲「80’s Lover」」を披露。ここまでの3曲とはガラッと雰囲気が変わり、ラップをフィーチャーしたクールナンバーで、9人それぞれの個性が発揮。この1年でさらに成長を遂げたGirls2で魅了した。

 この日、メンバーの小田柚葉が17歳の誕生日を迎えたこともあり、チャットコメント欄では「おめでとう」などお祝いのメッセージで溢れていた。

(C)SDGs FES in EDOGAWA supported by TGC

 パフォーマンス後には、このイベントのテーマであるSDGsについてメンバーが身近に取り組んでいることや、このイベントが開催された江戸川区のことなど、MCを務める広海・深海とトークも行った。上京したメンバーは東京に緑、自然が多いことに驚いたことなど、トークでもイベントを盛り上げた。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)