シャウエッセンの「パリッ!!」と弾けるおいしさ、そしてその“音”を新たな形で表現するべく、アーティストの空白ごっこ、イラストレーターの世津田スンを起用し、初のフルアニメーションCM『シャウり―タイム』を制作した。10月15日よる6時から放送の「ミュージックステーション35周年記念4時間スペシャル」で一度切りのTVCMを放映、また同日にニッポンハムグループ公式YouTubeチャンネルで公開した。

 1985年に発売を開始したシャウエッセン。そんなシャウエッセンには、実は・・・いつか「青春CM」をつくってみたいという想いがあったという。本CMではシャウエッセンを象徴する「パリッ!!」という“音”が、アップテンポな楽曲、色鮮やかなイラストレーションと融合。一人の女の子の一途な恋を描いた本映像は、シャウエッセンの念願が叶ったCMとなっている。

 また、シャウエッセンのお肉で作ったあらびきポークスライス「シャウスライス」では、10月下旬より期間限定で人気キャラクター「ベタックマ」を起用したARゲームが遊べるパッケージにリニューアル。ゲーム内では、本楽曲『シャウり―タイム』もプレミア演出として登場する。

新CM概要

・タイトル:『シャウり―タイム』(30秒)
・公開日:2021年10月15日(金)
・楽曲:空白ごっこ ・イラストレーション:世津田スン

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)