EXILE/三代目J SOUL BROTHERSの岩田剛典(32)が11月29日(月)に、講談社より4th写真集を発売することが14日、わかった。本作は、日本各地で数万カットを撮影した前作『Spin』では表現しきれなかった世界を中心にページ数を大幅に増やして届ける。

 岩田は俳優として、これまで約20作の映画に出演。今夏放送された連続ドラマ『プロミス・シンデレラ』での好演も話題になるなど、確実にキャリアを積んできていた。そんな岩田とタッグを組んだカメラマンは、河瀬直美監督の映画『Vision』共演を通じて親交を深めた、俳優で写真家の永瀬正敏(55)だ。

 「役者として、一人の男として、刺激を与えてもらった」と尊敬する永瀬とのコンビで制作した前作『Spin』では“大胆だけど、将来見返したときに、やってよかったと思えるもの。そして、仲の良い友人につい見せたくなる作品”をテーマにファッショナブルで、セクシーで、エモーショナル、そして唯一無二の世界観が構築されたことは記憶に新しい。

岩田剛典、永瀬正敏による本作のコンセプト説明

岩田剛典と永瀬正敏

 『Spin』発表後、たくさんのファン、知人から『もっと二人の世界を見たい』『トークショーで数万カット撮ったと聞きました。埋もれてしまった作品を世に出してほしい』と熱烈なラブコールが多数寄せられました。

 それも世界中から。その期待に応えたいと、常々二人で話をしていました。残念ながら『Spin』で紹介できなかった作品を新たな世界観に進化させ、またいまの未曽有の時代を切り取るべく、1日だけのスペシャルシューティングを決行。いわば今作は”もうひとつのSpin”であり、あれからの2年間--新型コロナウイルスと人類の闘い――を経ての二人の積み重ね、”Layer”によって新たに生まれた作品です。

 今回、写真集には珍しい特殊なクラフト用紙を使っています。独特の手触りや、色の透け具合なども楽しんでいただけたら幸いです。

写真集概要

■タイトル:岩田剛典4th写真集『(タイトル未定)』
■撮影:永瀬正敏
■出版社:講談社
■発売予定日:11月29日搬入発売
■定価:本体価格3000円+税
■体裁:B5変形 196P(カラー98P、モノクロ98P)
■特典:プレゼント応募券つきハガキ(特殊クラフト紙による豪華ポスターを100名様にプレゼント予定)

このほか、楽天ブックスとセブンネットショッピングから表紙の異なる限定カバー版が発売予定。EXILE TRIBE STATIONでの購入者には特製ポストカードがつく予定。

また本日より、写真集公式ツイッターがオープン。発売に関する情報、また、撮影の裏側などが公開される予定。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)