OSAKA REVIVAL POPを掲げる4人組新鋭バンドDeNeel(デニール)が、13日に楽曲「Re:Adult」(読み:リアダルト) を配信リリース。併せてMusic Videoも公開した。

 前作「レイン」からおよそ3ヶ月ぶりのリリースとなる「Re:Adult」は、2019年2月にリリースとなった1st EP「Dawn.」に収録されるDeNeelの代表曲とも言える1曲となっており、バンドとしてさらなる磨きのかかった現状を受けて再度レコーディングを行いリリースした形となる。

 また本日公開となったMusic Videoでは暗がりの密室に監禁された1人の男性を中心に描写がなされており、DeNeelらしいミステリアスな世界観を纏ったアート作品に仕上がっている。

 そして先日大阪で開催されたFM802主催大型サーキッドフェス「MINAMI WHEEL 2021」にて披露された「レイン」のライブ映像も公開されている。

 DeNeel(デニール)は、2017年大阪にて結成された4人組ロックバンド。メンバーは日野 ユウキ (Dr.)、浦野 リョウヤ (Gt.)、中野 エイト (Vo.)、龍野 リョウ (Ba.)からなる。

 2020年10月には初となる全国流通盤をリリースすると早耳のCD販売店バイヤーの耳に留まり、各地の主要店で”激オシアーティスト”として展開。

 勢い止まらぬまま今年2021年には音楽配信サービスでもJ-ROCK注目楽曲としてPICK UPされ、地元関西の大型サーキッドフェス「FM802 MINAMI WHEEL 2021」への出演も果たすなど、まさに今大注目なロックバンド。

作品情報

2021年10月13日(水) 配信スタート
New Digital SG「Re:Adult」 (読み:リアダルト)

▼配信URL
https://DeNeel.lnk.to/ReAdult

「Re:Adult」ジャケ写

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)