aikoの新曲「食べた愛」のミュージックビデオがaiko Official YouTubeチャンネルで22日、公開した。今回のミュージックビデオでは、「食べた愛」の歌詞に描かれている"片想いしている気持ち"が、様々なシーンを通して好きな相手に想いを馳せているaikoの姿と共に映し出されている。

【動画】公開された「食べた愛」のミュージックビデオ

 可愛らしさとは対照的にビンテージカーを運転するaikoの姿もミュージックビデオの中にうまく溶け込んでいる。また、部屋の中のシーンで散らばっている洋服たちは、aikoの過去のミュージックビデオやライブなどで使用された衣装が沢山含まれている。

 「食べた愛」は、現在先行配信がスタートしており、9月29日リリースの41枚目シングル「食べた愛/あたしたち」に両A面楽曲として収録される。本楽曲はカルビーのポテトチップス新CMソングにも起用されており、aikoが15年ぶりの出演を果たしているCMも9月20日より全国にて放送開始されている。

 「食べた愛」のミュージックビデオ公開に先がけ、ティザー映像『「食べた愛/あたしたち」つまみ喰いmovie』も公開されており、映像内では「あたしたち」のショートムービーも見ることができる。

 aikoは9月24日放送のテレビ朝日系『MUSIC STATION』2時間スペシャル(20:00〜21:48)と、10月3日放送のフジテレビ系『Love music』(24:50~25:40 ※時間変更になる可能性有り)に出演することが決定している。どちらも新曲「食べた愛」を歌唱する予定だ。

 そして、第3話の放送を終えたNHKよるドラ『古見さんは、コミュ症です。』の主題歌となっている楽曲「あたしたち」も先行配信がスタートしている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)