7月に日向坂46と合同の野外ライブ「W-KEYAKI FES.2021」を開催し、メンバー全員が揃って初の有観客公演を行い、全国アリーナツアーを控えている櫻坂46が、3rdシングル「流れ弾」の発売が10月13日に決定した事が8月7日、わかった。

 2020年10月に開催した「Keyakizaka46 THE LAST LIVE」の活動をもって約5年間に渡る欅坂46としての活動に幕を下ろし、新たに活動をスタートさせた櫻坂46。同年12月には1stシングル『Nobody’s fault』を発売し、オリコンウィークリーランキング1位を獲得し、その実力や話題性共に高い評価を受けて第71回紅白歌合戦に出場も果たした。メンバー個々の活動が活発化し、4月には2ndシングル『BAN』をリリースし、2作連続オリコンシングルランキング1位を獲得と男女問わず大きな支持を得ている。新作の発表を待たれている中、約6ヶ月ぶりの3rdシングル発売が決定した。

 発売が発表された当日は、本来であればROCK IN JAPAN FESTIVAL 2021が開催され、櫻坂46として初出場を果たしていた日。トップバッターの出演時間であった10時20分に、突如櫻坂46のオフィシャルTwitterにて謎のプレイリストが公開された。プレイリストの曲順通りに聴いていくと、ほぼライブ終わりの時間にTwitterで告知動画が流れた。これはライブでファンの目の前で発表出来なかったものを少しでもワクワクさせたいという計らいだろう。

 今回発表されたのはタイトル『流れ弾』であることと、発売日の10月13日、そしてBlu-ray付きの初回仕様限定盤(TYPE-A〜D)の4形態と通常盤の計5形態での発売、初回仕様封入特典として、応募特典のシリアルナンバーとメンバー生写真(各TYPE別25種・全100種)がランダムで1枚封入され、forTUNEmusicでのミート&グリート(個別トーク会)が実施されることのみ。

 フォーメーションに関しては8月8日に放送のレギュラー番組『そこ曲がったら、櫻坂?』で発表される。

作品情報

櫻坂46 3rdシングル『流れ弾』
発売日:2021年10月13日(水)

【Blu-ray付き】
TYPE-A / CD+BD / SRCL-11920〜11921 / 1,727円+tax
TYPE-B / CD+BD / SRCL-11922〜11923 / 1,727円+tax
TYPE-C / CD+BD / SRCL-11924〜11925 / 1,727円+tax
TYPE-D / CD+BD / SRCL-11926〜11927 / 1,727円+tax

<初回仕様限定盤・封入特典>
応募特典シリアルナンバー封入
メンバー生写真(各TYPE別25種より1枚ランダム封入)

【通常盤】
CD only / SRCL-11928 / 1,000円+tax

■櫻坂46 最新公演情報

<櫻坂46 全国アリーナツアー2021>

2021年9月11日(土)・12日(日) 福岡県・西日本総合展示場
2021年9月19日(日)・20日(月) 愛知県・愛知県国際展示場(AICHI SKY EXPO)
2021年10月9日(土)・10日(日) 大阪府・丸善インテックアリーナ
東京公演 後日発表予定

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)