多様なクラフトビールの魅力を広める活動をしている株式会社ヤッホーブルーイングは、8月4日よりオンライン参加型企画「BAR恥さらし」を開始する。参加者に自分が恥ずかしいと感じたエピソード(以下、恥エピソード)を投稿してもらうことで、「ユニークな自分らしさ」を再発見できるよう応援する企画。

 特設サイトでは、弾き語りトラックメイカーアイドルの眉村ちあき・お笑い芸人のコットン・ZAZY・ヤッホーブルーイング 代表取締役社長の井手直行ら(BAR恥さらしの「常連客」)の恥エピソード記事を順次公開します。8月4日(水)~8月17日(火)には“地球ではとても言えない”恥エピソードを募集する投稿キャンペーンをTwitter・投稿フォー ムで実施。投稿募集終了後、8月20日(金)に無料オンラインイベント「BAR恥さらしの恥見酒」をYouTubeLIVE で開催。ヤッホーブルーイングのスタッフが「常連客」と共に「よなよなエール」を飲みながら、寄せられた恥エピソードを語り合う。

「BAR恥さらし」特設サイト

https://yonayonaale.com/yonayonapeace2021/

企画背景

 個性重視の社会と現実の間で戸惑う時代。ユニークな自分らしさを塞ぐ「恥ずかしい気持ち」をよなよなエールと一緒に見つめるヤッホーブルーイングはビールに多様性があるように人にも多様性があり、人と違っていても良い「ユニークな自分」であることを応援したいと考えている。

 しかし、2020年に実施した「よなよなエール」飲用者インタビューでは、「若い頃は“ユニークな自分らしい”生活を送っていたが、大人になるにつれ父親・母親・会社員としてなど、常識や肩書とバランスを取って生活する必要があり、他人の価値観で物事を決めることが増えた」という30代の声が浮き彫りに。その結果、個性が重要視される社会で「ユニークな自分らしさ」を出そうとしても、他人の価値観と葛藤してしまうという課題感が見えた。

 そこから私たちは、常識や肩書があるために「恥ずかしい」気持ちが先行し「ユニークな自分らしさ」を塞いでしまうのでは、と推察し、「自分らしさを塞ぐ恥」に着目しました。そもそも「恥ずかしいエピソード」は自分らしさが出すぎて人との違いが露呈しまった証である、と考えられます。つまり、恥を振り返ることで「ユニークな自分らしさ」が再発見できると考えた。

企画概要

「"地球ではとても言えない”恥エピソード」も月面でなら言える!?
恥ずかしい気持ちをさらけ出す投稿で「ユニークな自分らしさ」見つけるオンライン参加型企画
8月4日(水)より企画の中心となる特設サイトがオープンします。一連のコンテンツを通じて、本企画の参加者が「ユニークな自分らしさ」を再発見することをねらう。

 本企画における「恥さらし」の定義は、自分の恥をさらすことで「ユニークな自分らしさ」を見つける行為のことです。「BAR恥さらし」の常連客(眉村ちあき・井手直行ら)の個性あふれる恥エピソード記事も公開。BAR恥さ らしのお客様(参加者)から寄せられた恥エピソード投稿を読みながら、自分も「恥さらし」ができる投稿キャンペーンや、無料オンラインイベントも実施。

 眉村ちあき、コットン、ZAZY、井手直行ら「常連客」が 恥エピソードから「ユニークな自分らしさ」発見を手助け自分の価値観を信じ、個性豊かな活動を行ってきた方々が、BAR恥さらしの「常連客」として登場。特設サイト内にて常連客の自己紹介記事や、恥エピソードを公開。「恥さらし」を盛り上げ、参加者が「ユニークな自分 らしさ」を発見できるよう手助けする。

 個性溢れて活躍する方々(=BAR恥さらしの「常連客」)の恥エピソードを見ることで、恥エピソードから「ユニークな自分らしさ」を発見できることを実感できる記事を順次公開。

恥エピソード投稿キャンペーン

受賞者には「よなよなエール」2021年夏限定デザイン缶84(はじ)缶プレゼント
地球ではとても言えないような恥ずかしいエピソード(恥エピソード)を、Twitterまたは投稿フォームにて募集。受賞者には、「よなよなエール」2021年夏限定デザイン缶84(はじ)缶を含む豪華景品もお届けします。 投稿された恥エピソードの中から一部「常連客」がコメントする記事も特設サイト内にて公開予定。

<応募概要>
◆募集内容 恥エピソードを4つの部門から選択して投稿
部門 #赤面しちゃう恥 #若気の至り #やらかした恥 #やりたいけど恥ずかしい事
◆募集期間 8月4日(水)~8月17日(火)
◆応募方法 Twitterまたは投稿フォームにて
・公式Twitterアカウント固定ツイートから  https://twitter.com/yohobrewing
・特設サイト内投稿フォームから  https://yonayonaale.com/yonayonapeace2021/

BAR恥さらしのオンラインイベント「BAR恥さらしの恥見酒(はじみざけ)」

YouTubeLIVEにて無料開催 眉村ちあきによる 弾き語りLIVEも投稿募集終了後の8月20日(金)に、 参加無料のオンラインイベント「BAR恥さらしの恥見酒」を開催します。 「よなよなエール」を飲みながら、寄せられた恥エピソードをヤッホーブルーイングのスタッフが「常連客」と共に語り合い「ユニークな自分らしさ」を再発見するイベントです。 「常連客」による「恥」に関するトークセッションや、キャンペーンで投稿された恥エピソードを紹介するコンテンツがあります。 本イベントで紹介された投稿者には、 恥にちなんだプレゼントをお届けします。 イベントの終わりには眉村ちあきさんの弾き語りLIVEを楽しむことができます。

<イベント概要>
名称  BAR恥さらしの恥見酒
日時  8/20(金)21:00~22:30
場所  YouTube LIVE
費用  無料
申込  不要

<タイムテーブル>
1.乾杯
2.常連客によるトークセッション「恥談義」
3.素敵な恥エピソードを紹介する「今月の恥さらし」
4.エンディングライブ

※新型コロナウイルスの感染拡大状況に応じて中止または開催内容変更の可能性があります。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)