演歌歌手の島津亜矢が、17日放送中のTBS系音楽特番『音楽の日2021』(午後2時からよる9時54分)に出演し、現在話題のポップスピアニストのハラミちゃんとの奇跡の共演を果たし、今年大きな反響となっているAdoの「うっせぇわ」を披露した。

 圧倒的歌唱力と表現力から“歌怪獣”とも称される島津の歌に対し、ハラミちゃんのピアノが超絶演奏で応えるという二人だけの緊張感溢れるパフォーマンスにネット上では、「島津亜矢恐るべし」「着物で歌う『うっせぇわ』カッコいい!」「圧巻過ぎて言葉を無くす」「島津亜矢とハラミちゃん、俗にいう天才だわ!!」「島津亜矢が歌いだしたらセミが鳴きやんだ!」といった二人のコラボに対する感嘆の声が溢れた。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)