BLACKPINKが、昨年、全世界で韓国ガールズグループ歴代1位となる120万枚のセールスを記録し、iTunes世界57カ国で1位獲得した自身初のフルアルバムとなる『THE ALBUM』の日本語バージョン『THE ALBUM-JP Ver.-』(8月3日リリース)のリード楽曲となっている「Lovesick Girls -JP Ver.-」のミュージックビデオを7月13日、公開した。

 昨年公開されている、オリジナル・バージョンのMV は既に約4億5,000万回再生を突破し、通算11作品目の4億再生越えは、韓国アーティスト最多!米ニュース週刊誌「タイム」にて「今年最高のK-POPソング10曲」に選定されている。また、メンバーのJENNIEが作詞・作曲、JISOOが作詞に参加していることでも注目された。

「Lovesick Girls -JP Ver.-」MVキャプチャ

 今作は、「愛」に傷付いて苦しみながらも、また「愛」を求めていくことを歌った原曲と同様、日本語バージョンでも、強くそして切ない女性の気持ちが謳われている内容となっている。

 また「Lovesick Girls -JP Ver.-」は本日より楽曲がデジタル配信スタートしており、それに合わせて各音楽配信サイトでは、ここでしか手に入らないポスターやグッズが抽選で当たる、「THE ALBUM-JP Ver.-」デジタル配信を記念した「Lovesick Girls -JP Ver.-」先行配信&アルバム予約キャンペーンもスタートしている。

配信キャンペーンプレゼントポスター絵柄

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)