米津玄師が19日、6月16日にリリースされたニューシングル「Pale Blue」の特別WEBラジオ「米津玄師 Pale Blue Radio」を、米津玄師YouTubeチャンネルで公開した。

【動画】公開された「米津玄師 Pale Blue Radio」

 昨年の「STRAY SHEEP Radio」時以来5度目となるWEBラジオは、普段のインタビューでは語られない、貴重な話しを聞くことができるため、ユーザーにとってはリリース週の楽しみの一つとして定着している。

 今回の「米津玄師 Pale Blue Radio」では、TBSドラマ『リコカツ』主題歌である「Pale Blue」でラブソングに向き合い、恋愛について考えぬいた話。『news zero』テーマ曲「ゆめうつつ」では、今の社会についての思い。新曲「死神」では、落語への思いと、原始的な音に対する興味からレコーディングの制作秘話など、今作の制作にまつわる経緯のほか、30歳になっての心境、描き下ろしのジャケットや、パッケージなどについても語られている。

 楽曲、パッケージ仕様、法人特典と、五感を刺激する作品となったニューシングル「Pale Blue」。並々ならぬ想いで制作された作品の裏側を、このWEBラジオで知ることができる。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)