B’zが、これまでにリリースしてきたシングル、アルバムなどを5月21日に一挙配信開始した楽曲が、AWAの「THE HOT 100」(※1)100位すべてを独占した。

 今回配信が開始された楽曲は、デビューシングル「だからその手を離して」をはじめ、幅広い世代から人気の「ultra soul」や山下智久主演の月9ドラマ『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』主題歌「イチブトゼンブ」などの数々の名曲に加え、未発売となっていた「きみとなら」に至るまでの全シングル作品と、オリジナルアルバム、ベストアルバムなど、計880曲となり、うち100曲が「THE HOT 100」の1位から100位までを独占。1アーティストがAWAの「THE HOT 100」を1位から100位まで独占するのは、昨年のRADWIMPSに続き2組目の快挙となります。

 最速で100曲を独占した時間帯で1位に輝いたのは、クリスマスソングとして圧倒的な人気を誇る「いつかのメリークリスマス」。2位には、今回の楽曲配信を受けてTwitterのトレンド入りも果たした「LOVE PHANTOM」がランクインした。3位には「イチブトゼンブ」、4位に「ultra soul」と、名曲や人気曲が上位に名を連ねている。

 AWAでは、楽曲配信を記念して、シングル曲を中心に、アルバムリード曲やタイアップ曲などをまとめた「B'zのCLASSICS」、珠玉のバラードソングを集めた「B'z The Ballads」、B'zファンなら必ず知っている楽曲やライブでよく演奏される楽曲をまとめた「B'z Hidden CLASSICS」の3つの特集プレイリストを公開中。

(※1)すべての楽曲の中で再生数が急上昇した楽曲のリアルタイムランキング

「THE HOT 100」(10位までを記載)

1位:いつかのメリークリスマス
2位:LOVE PHANTOM
3位:イチブトゼンブ
4位:ultra soul
5位:愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない
6位:今夜月の見える丘に
7位:Calling
8位:love me, I love you
9位:兵、走る
10位:裸足の女神
※2021年5月21日3:55時点

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)