EXILEが、7日放送のテレビ朝日系音楽番組『MUSIC STATION』に出演。4月27日にリリースされた新曲「PARADOX」を披露し、ネット上で多くの反響を集めた。

 パフォーマンス前にEXILE TAKAHIROが「“PARADOX”には逆説という意味があって、20周年を迎えるEXILE、まだまだ挑戦者でやっていきたいという思いが込められています」と同曲に込められた想いを語った。そして、司会を務めるタモリから同曲の見どころを聞かれるとEXILE AKIRAは「過去最多となるフォーメーションの移動数です。僕たちのパフォーマンスから元気をお届けできたら」と話した。

 同番組のトリを務めたEXILEは、ダイナミックかつ激しさの中にも繊細さも感じさせた唯一無二のパフォーマンス。めまぐるしく変わるフォーメーションの中でも笑顔を見せる場面も。終始、チャレンジャーという姿勢を大いに感じさせてくれた。

 パフォーマンス後、メンバーの白濱亜嵐は「久しぶりに『MUSIC STATION』でパフォーマンスできて幸せでした」とコメント。この日出演したジャニーズWESTからパフォーマンス後の腹筋を見せてほしい、とリクエストをもらった亜嵐はシャツをめくりあげ、見事に割れた腹筋を見せた。

 SNS上では「PARADOX」のパフォーマンスに「EXILEにパワーをもらった」、「世界で一番かっこいい」、「これぞEXILE」など多くの反響を集めた。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)