乃木坂46・4期生が、7日放送のテレビ朝日系音楽番組『MUSIC STATION』に出演。乃木坂46の25thシングル「しあわせの保護色」初回仕様限定盤Type-Dのカップリングに収録されている4期生楽曲「I see…」を披露するとネット上で大きな反響を集めた。

 特定の期生のみが単独で『MUSIC STATION』に出演するのはグループ初。パフォーマンス前に賀喜遥香が「4期生だけで出演させていただくと聞いた時は本当に嬉しくて。明日(8日)も4期生だけのライブを控えていて、この大切なタイミングで大切な曲を披露させていただけることが本当に嬉しいので16人で頑張ります」と意気込みを語った。

 新衣装に身を包んだ4期生の16人が披露したのはミュージックビデオのYouTube再生数が2000万回目前の人気曲「I see…」。笑顔が印象的で16人による息のあったパフォーマンスを魅せた。楽曲のエンディングでセンターを務める賀喜遥香にカメラがズームインすると、キュートにウインクを決め、視聴者を魅了した。

 ネット上では「I see...を生で見た時には意識飛ぶと思う」、「かっきーのウインクで魂抜かれました」、「余韻が抜けない」など多くの反響を集め、“I see”がTwitterでトレンド入りした。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)