DOBERMAN INFINITYが、新曲「konomama」のMVを5月5日19時よりYouTubeでプレミア公開されることが1日、わかった。

 現在毎週土曜日にテレビ朝日系で23時から放送中の「泣くな研修医」主題歌として既に人気の高い「konomama」のMVがDOBERMAN INFINITYでは初となるプレミア公開で解禁されることが決まった。

 今回のMusic VideoはこれまでのMusic Videoとは全く違う、メンバーと棒人間のアニメーションで融合された作品となっており、『辛い時、苦しんでいる時には、きっと常に気付かないところで誰かが助けてくれていて、目指してきた場所を目の前にした時に、ここまで乗り越えてきた自分の力を信じ、もがきながらも全力で乗り越えて欲しい。』という思いがこめられている。

 アニメーションは、MVを観てくれた皆さんが自分に投影して観てもらえるように、キャラクター性が出ない棒人間で描かれているため、自分のことのように感じてもらいながらMVを楽しめる作品となっている。

 撮影後に実写とアニメーションとの融合で完成となるため、メンバーは初めての経験に苦戦しながらも、アニメーションがそこで動いている映像をイメージしながら撮影を行った。

 アニメーションの棒人間が困った時、乗り越えるために少し手助けをしてあげたり、時には見守りながら応援している5人の姿が描かれている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)