ソニーは、360 Reality Audioの邦楽配信開始に合わせ、さまざまな360 Reality Audioコンテンツが体験できるスペシャルコンテンツサイト『360 Reality Audio SOUND DIVE』(以下:SOUND DIVE)を開設した。

 サイトで楽しめるコンテンツは以下のとおり。

■アーカイブ型オンラインフェス『360 Reality Audio SOUND DIVE FES』(以下:SOUND DIVE FES)開催:鬼頭明里、私立恵比寿中学、Little Glee Monsterの過去のライブが、360 Reality Audioの疑似体験で楽しめる。(オンラインライブ中継ではありません)。

■360 Reality Audioの疑似体験が楽しめるスペシャルミュージックビデオ: Doul 「Howl」、Eru Matsumoto「Three Days」 新たに制作。4月9日からYouTubeで先行公開していた大滝詠一「恋するカレン」も本サイトで楽しめる。

Eru Matsumoto

■ジョン・カビラによる360 Reality Audioインタビュー

ジョン・カビラ

 SOUND DIVEは、今後も360 Reality Audioならではのアーカイブ型オンラインフェスの開催、スペシャルミュージックビデオの配信など、様々なコンテンツを引き続き楽しんで頂けるよう、順次公開。

【360 Reality Audioとは】

360 Reality Audioイメージ

 360 Reality Audioは、ソニーの360立体音響技術を使った新しい音楽体験です。ボーカルやコーラス、楽器などの音源一つひとつに位置情報をつけ、球体の空間に配置。アーティストの生演奏に囲まれているかのような、没入感のある立体的な音場を体感することができます。
360 Reality Audioコンテンツは、お持ちのヘッドホンでもお楽しみいただくことができ、全方位から音が降りそそぐ圧倒的な臨場感を体験頂けます。

ライブコンテンツ紹介

▽鬼頭明里

「1st LIVE TOUR『Colorful Closet』」

若手女性声優としても注目を集める鬼頭明里「初のライブツアー」のファイナルを飾った名古屋公演。「23時の春雷少女」は、透明感溢れる彼女の歌声を、キラキラ弾ける様に動き回る色々な音が彩ります。また、アニメタイアップ曲で自身の思い入れも強い「Tiny Light」は、バラード基調からサビに向け徐々に盛り上がっていく中で美しく音が広がります。ライブの音源を使いながらも、臨場感だけでなく彼女のキュートな雰囲気を音で表現した360 Reality Audioならではの効果を楽しめる2曲です。

▽私立恵比寿中学

「エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん 令和元年 in 山中湖」

2013年以来、毎夏恒例の野外ワンマンコンサート「エビ中 夏のファミリー遠足略してファミえん」より、結成10周年のメモリアルイヤー(2019年)に開催された「ファミえん令和元年」から2曲を360 Reality Audioでリミックス。”ファミえん史上最大の放水量”となった迫力満載のステージが、よりリアルに体感できます。
『MISSION SURVIVOR』では、全身ずぶ濡れになりながらタオルを振り、放水に駆け回るメンバーに合わせてサウンドが躍動的に動き回り、広大な会場に打ち上がるウォーターキャノンの連射音など、野外ライヴならでは迫力ある演出が体感できます。続く『元気しかない!』ではオープニングからテンションは最高潮。メンバーが客席に降りていくと、会場全体が更にヒートアップする様が音からも感じとることができ、大歓声の中、思わず一緒に声を上げて盛り上がりたくなります。

▽Little Glee Monster

「Little Glee Monster 5th Celebration Tour 2019 MONSTER GROOVE PARTY」

2019年、国立代々木競技場第一体育館で開催されたメジャーデビュー5周年をメンバー、ファンでお祝いしたツアー。その最終公演から、リトグリの代表曲「好きだ。」「世界はあなたに笑いかけている」の2曲を360 Reality Audio化。右に左に、たくさんのファンの元へパワフルな歌声を届けに行くパフォーマンス映像と共に、広い会場内でも生バンドの演奏と共にのびやかに美しく響き渡る5人のハーモニーは圧巻です。まるで会場にいるかのようで、思わず一緒にHands Clapがしたくなる臨場感を体験できます。

<開催概要>

名称 :SOUND DIVE FES vol.1
期間 :2021年4月16日(金)~
URL : https://www.sony.co.jp/united/360ra_sounddive/fes1/
対象機器 :お持ちのヘッドホンでお楽しみ頂けます。

■360 Reality Audioスペシャルミュージックビデオについて

 第1弾として、先行配信の大滝詠一「恋するカレン」に加え、Doul 「Howl」、Eru Matsumoto 「Three Days」、のミュージックビデオを360 Reality Audio疑似体験バージョンとして新たに制作し、公開します。
「恋するカレン」では旅に出かけたかのような柔らかい雰囲気に包まれる、「Three Days」は重厚で壮大な弦楽器の音色に浸る、「Howl」はクールでポップな異世界に引き込まれる、という様々な方向から鳴り響く音を3楽曲それぞれの方法で表現したスペシャルミュージックビデオをお楽しみください。
URL:https://www.sony.co.jp/united/360ra_sounddive/#j_music

【360 Reality Audioに関わるその他情報】

■今後各種配信サービスにて楽曲が配信される予定のアーティスト

 洋楽に加え、邦楽は本日4月16日より大滝詠一、鬼頭明里、コアラモード.、コーネリアス、佐咲紗花、CMJK、私立恵比寿中学、Shinnosuke、Doul、milet、森高千里、eufonius、Yukari Sawaki、Little Glee Monster、Ryuta Aokiの360 Reality Audio対応コンテンツが配信開始。アーティストそれぞれの360 Reality Audioで表現された新しい音楽体験をお楽しみください。今後も順次配信コンテンツを拡大予定。

 下記のいずれかの対応音楽ストリーミングサービスに登録し、お持ちのヘッドホンやソニー認定スピーカーで、対応コンテンツを再生することで体感できます。

Amazon Music HD:https://music.amazon.co.jp/playlists/B08F9LQYJ8
Deezer:https://www.deezer.com/ja/devices/app/360bydeezer
nugs.net(洋楽のみ対応):https://try.nugs.net/360/
*配信サービスにより再生機器が異なります。

■360 Reality Audio × THE FIRST TAKE YOASOBI編 スペシャルインタビュー

ソニーの音の魅力を伝える特設サイト「Love Music」では、YOASOBIのAyaseとikuraが、実際に360 Reality Audioで『群青』を試聴体験した感想を語るスペシャルインタビューが公開されます。 「“聴く”ではなく、“感じる”という感覚」、「鳥肌がたつくらい素敵」と360 Reality Audioの新しい体験を絶賛するとともに、この技術による今後の自分たちの制作活動の拡がりについてもコメント。

https://www.sony.jp/headphone/lovemusic/the_first_take/YOASOBI/

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)