グローバル・ガールズグループNiziUが「メイク キープ ミスト EX」の新ミューズに就任。自身が出演する新CM「KOSE×NiziU メイク キープ ミストEX篇」が4月15日より全国でオンエアが開始する。(※KOSEのEはアキュート・アクセント付き)

 今回のCMコンセプトは「そろいもそろって」。タイアップ曲「I AM」のメロディーにのせた“ミストダンス”で「10回以上振って吹きかけるだけ」というメイクキープミストEXの使用方法をポップでキャッチーに表現。NiziUのフルメンバー9人が、一糸乱れぬダンスで激しく踊っても、そろいもそろってメイクが落ちていないという内容に仕上がっている。

 NiziUのメンバーは、「メイクがマスクにつきにくくなるので、普段から使っています! このダンスをしながらメイク キープミストを使ってほしいです!」とコメント。CM撮影全体を通して、メンバー全員が各々の撮影シーンを非常に楽しんで臨んでいる様子が印象的。

インタビュー

Q1.今回は皆さんおそろいの衣装がとても印象的ですが、着用した感触やお互いの印象はいかがですか。

RIO CMのコンセプトである「そろいもそろって」にすごく合っていると思いましたし、全員が同じ衣装を着ることがあまりなかったので、すごく新鮮で嬉しかったです!

NINA今回の衣装はピンクで、撮影のセットも青ですごく可愛かったので、テンションが上がりました。

Q2.商品の特徴と合わせて、これまでに何か同じことを“長時間”やり続けた経験はありますか。

RIKU 最近ドラマにハマっているのですが、つい面白くて最初から最後まで 1 日で全部見終わったことがあります。

RIMA ビデオ通話をするのが大好きなのですが、最長記録 26 時間も電話したことがあります。
寝ている間も、食べている間も、シャワーをしながらも、ずっと繋ぎっぱなしでした。

Q3.「そろいもそろって」というワードが登場しますが、みなさんが自分たちを客観的に見て、「NiziU って、そろいもそろって〇〇だな」と思うことを教えてください。

MAYUKA 「NiziU は、そろいもそろってしゃべるのが大好き」です。1 人がしゃべり始めるとみんながその話題に乗っかって、最初に話していた話題はなんだっけ?となるくらい、みんなしゃべるのが好きです。

RIMA NiziU はスケジュールの時間が経つにつれて全員のテンションがどんどん上がってくるので、
それがすごく面白いですし、私たちの特徴だと思います。

Q4. 新生活のスタートとなるこの春に、みなさんが新たにチャレンジしたいことを宣言してください。

MAKO 今年で 20歳になるので、歳に合ったファッションコーデを極めていきたいなと思っています。今まで着てこなかった女性らしい服にチャレンジしてみたいです!

MIIHI 私たちの今年の目標が「WithU のみなさんに会って、コンサートをすること」なので、そのために体力づくりやダンス練習を頑張りたいと思います。

Q5.「汗、水、テカリ」に強いのがメイク キープ ミストの特徴ですが、皆さん自身が「私は、〇〇に強い!」といった自慢できるものを教えてください。

NINA 「私は、言語に強い!」です。英語と日本語はもともとできて、韓国語も習い始めて3か国語話せるようになったので、言語に強いのかなと思いました。日本語と英語だと英語の方が話しやすいですが、日本語もなんとか頑張っています(笑)。

RIKU 「私は、本番に強い!」です。リハーサルや本番前の準備では、心配性なので、できるかなぁ~と不安になるのですが、本番になったら全部忘れて楽しむことだけを考えられるので、毎回本番は楽しんでできています。なので、本番に強いんじゃないかなと思ってこれにしました!

RIMA 「私は、寒さに強い!」です。きっとメンバーは分かると思うのですが、薄着が好きです。そして暑いのが嫌いです。暑さには本当に弱いのですが、寒さには強いんじゃないかなと思います。

RIO 「私は、ストレスに強い!」です。ストレスに強いというより、あまりストレスを感じないタイプで、ストレスを感じたとしても自分なりのストレス発散方法があるので、そんなに溜めることがないです。ちなみに発散方法は、メンバーや家族、友達とたくさん話したり、寝たりすると忘れます!

MIIHI 「私は、緊張に強い!」です。初めて歌番組に出させてもらったときもそこまで緊張せず、「あ、終わっちゃった~」と思うくらいなので、緊張には強いのかなと思ってこれにしました。

MAKO 「私は、すっぱいものに強い!」です。小さい時から、柑橘系のものを食べている影響で慣れちゃったのか分かりませんが、レモンとかも真顔で食べられます。感覚的には、オレンジを食べている感じです。

MAYUKA 「私は、我慢に強い!」です。最近筋トレをするのですが、つらい体勢でキープする時、しんどすぎてもう無理だと思っても、決めた時間の途中で諦めたくないので、自分との葛藤みたいなものが湧いてきて、最後までやりきるので我慢強いのかなと思います。

MAYA 「私は、辛さに強い!」です。日本に来てからは、韓国にいる時と比べて辛い物を食べなくなったので、辛さに弱くなっているだろうと思い、今日辛いラーメンを食べたのですが...全然余裕でした!

AYAKA 「私は、朝に強い!」です。朝は決めた時間に必ず起きられます。寝坊したことがないので、朝には強いのではないかと思います。MAYA が朝に強いと言われているのですが、MAYA はいつも二度寝をして寝坊をしていることが多いので、私が一番強いと思います!

Q6. WithU(ファン)のみなさんにメッセージをお願いします。

MAYA WithU のみなさん、いつもたくさんの応援をありがとうございます。2021年も9人揃って一生懸命頑張っていきますので、応援よろしくお願いします。

AYAKA 9人おそろいのピンクの衣装がとても素敵なので、みなさん期待していてください!

撮影エピソード(メンバーごと)

▽MAKO

 スタッフ1人1人に対し、丁寧な挨拶をする姿が印象的なMAKO。ダンスの振り付けを繰り返し練習するなど、真面目な一面が垣間見えました。ランニングマシンを使った撮影では、当初スタッフが設定していた速度をはるかに上回って走り続ける元気いっぱいな姿で周囲を沸かせていた。

MAKO

▽RIO

 「オフィスで働く演技」は未経験で、はじめはドキドキしていたRIO。「悲しんだ様子で!」「次は疲れた様子で!」と、監督から次々と出される指示も難なくこなす器用さを見せた。そんなスマートな演技ぶりに監督から「いいね!完璧だよ!」とお墨付きが出ると、とても満足げな表情を浮かべていた。

RIO

▽MAYA

 撮影で使用した本物のポップコーンに「おいしそう~!いい匂い!」とハイテンションな MAYA。撮影の合間にも差し入れのお菓子を見つけ「これ大好きなんだよね~」と夢中になるなど、普段の大人びた様子とは違う無邪気でかわいらしい一面も見られた。

MAYA

▽RIKU

カメラに向かってピースをしたり、メンバーと変顔をしてふざけ合ったりするなど、周囲の笑いを誘いスタジオの雰囲気を和ませていたRIKU。今回の撮影を振り返って、「普段とは違うヘアスタイルができて嬉しかった!」「夏を先取りして大好きなプールで楽しめました!」など、存分に楽しんでいた。

RIKU

▽AYAKA

 軟式テニス部に所属していたというAYAKA。スタッフが投げたボールを打ち返す場面では、「Nizi Project」の際に見せた可愛らしいテニス講座からは想像できないスピーディーなショットを披露し、監督からも「ナイスショット!」と声が飛んでいた。

AYAKA

▽MAYUKA

 長時間の撮影にも「メンバーと一緒にいるとあっという間です!」と明るい様子のMAYUKA。サングラスを使うシーンでは「さっきメンバーにめっちゃ笑われたんですよ~」と照れくさそうな様子を見せるも、撮影後には「仕上がりが楽しみです! 早く見たい!」と満足げな様子。

MAYUKA

▽RIMA

 「水は苦手ですけど、水鉄砲は大好きなので目一杯はしゃぎたいと思います!」と意気込んで撮影に臨んだRIMA。本物のカメラに向かって水を発射するように言われ、「カメラ壊れないですか?」と戸惑った様子を見せていました。その後、見事に的中させると、小悪魔のようなイタズラっぽい表情を浮かべていた。

RIMA

▽MIIHI

 大人っぽい落ち着いた雰囲気と、女の子らしいキュートな雰囲気を併せ持つMIIHI。メンバー同士でモニターを見ながらダンスシーンを振り返った際に「MIIHIかわいい~」と言われたり、MAKOとRIOの間に挟まれて無邪気にじゃれあったり、終始メンバーと楽しんでいた。

MIIHI

▽NINA

 どんな要望にも積極的に取り組む、好奇心旺盛なNINA。エアロバイクに乗るシーンでは、持ち前の高身長とスタイルの良さを存分に活かし、アスリートさながらの運動神経を披露した。「このマシン楽しい!また乗りたい!」とノリノリな様子で撮影をこなしていた。

NINA

撮影全体エピソード

NiziU

 全身ピンク色のスプリングスーツでスタジオ入りした NiziU のメンバー。スタジオの青いセットに「かわいい~」とテンションを上げ撮影がスタート。

 今回のCMのポイントは初披露となる“ミストダンス”。メンバー9人が横1列に綺麗に並んだ状態で、商品のミストを振って顔に振りかける仕草を見せながら、全員の腕の角度がピッタリ揃う見ごたえのあるCMとなっている。

 はじめは9人全員の腕の角度がなかなか揃わず苦戦していた様子でしたが、モニターを見返しながら繰り返し修正を行い、美しい動きを追求していた。監督から「RIOさんみたいな腕のあげ方で!」という声がかかると、RIOがメンバーのお手本となってダンスを教えていた。最終的にはピッタリと9人の息が合って美しく連動しているダンスが完成した。

 休憩中には、金髪ヘアの MAKOや毛先がブルーのNINAの髪色についてメンバー同士で褒め合ったり、MIIHIがRIKUのお団子ヘアを触りながら「アイスクリームだ~美味しそう!」とじゃれ合ったりなど、仲睦まじい姿が見られた。

 全身を使って激しく踊るパートでは、9人全員が何度もフォーメーションを入れ替えながら、途中で交差する動きがあるにも関わらず、一度もぶつかることなく見事なダンスを披露した。また、MAYUKAが「このフォーメーションの時は、このポジションがいいね」とメンバーに提案したり、RIMAが「この振りの時はカメラ的にどの位置にいるのが綺麗ですか?」と細かく確認したりするなど、メンバー全員で良いものを作り上げようとする前向きな姿勢が見られた。その結果、1テイク目で完成度の高いダンスを見せ、スタッフからは拍手が沸き上がった。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)