2020年6月より配信が開始され、ASMRとストーリーを融合させた作品性や、沢城みゆきなど人気声優の起用により度々Twitterでトレンド入りするなど、大きな話題を呼んでいる「ねこぐらし。」の続編のシーズン3がダウンロード販売サイトのDLsiteで、配信がスタートした。シーズン3の第1弾は“ミケ猫”となり、キャラクターボイスは声優:上坂すみれが担当する。

 シーズン1では、あの世とこの世の狭間にある旅館“猫鳴館”が、シーズン2では秘湯“マタタビの湯”が舞台となっており、今回のシーズン3では霊山”猫魔山”が舞台となり、作品のミステリアスなストーリーが徐々に明らかになっていく。

ねこぐらし。3〜ミケ猫少女と猫魔山〜

 シーズン3の第1弾は“ミケ猫”となり、シーズン1、2同様、キャラクターボイスは声優:上坂すみれが担当する。

 2月26日に公開されたシーズン3配信開始記念アニメPVが話題を呼んでいるが、そんななか、シーズン1(全7作品)とシーズン2(全7作品)のコンプリートセットの割引が1日より開始となった。

 ASMRとは、人が聴覚や視覚への刺激によって感じる、心地良い、脳がゾワゾワするといった反応・感覚のことを言い、最近ではASMRに関する音源や動画がYouTubeやInstagramなど、数多く投稿され人気を呼んでいる。

 キャラクターデザインはぶーた氏、音源制作はクリエイティブサークル:CANDY VOICE(読み:キャンディーボイス)が担当する。

作品情報

発売日: 2021年3月1日
タイトル:ねこぐらし。3〜ミケ猫少女と猫魔山〜
価格 : 1980円(税込)
声優::ミケ猫(CV: 上坂すみれ)
収録:ねこぐらし。3〜ミケ猫少女と猫魔山〜

01.いざ猫魔山へ~ミケ猫の場合~
02.鼓草(つつみくさ)の道
03.ミケ猫とひなたぼっこ
04.ミケ猫のうとうと耳かき
05.小さなミケ猫
06.小さなミケ猫をおんぶして(1)
07.紅葉と落ち葉の広場にて
08.小さなミケ猫をおんぶして(2)
09.お疲れさま足踏みマッサージ
10.おやすみの膝枕

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)