あいみょんが、2月17日に2021年第1弾となる新曲「桜が降る夜は」を配信リリースすることが3日、わかった。また合わせて新曲のジャケット写真、新アーティスト写真、また楽曲の一部が視聴できる”very short movie”も公開。ジャケット写真、アーティスト写真、very short movieのアートディレクション/映像ディレクションは過去作に続きとんだ林蘭が担当している。

【動画】公開された「桜が降る夜は」のvery short movie

 また本作はABEMAで放送されている恋愛リアリティーショー『オオカミ』シリーズの最新作、「ABEMA」オリジナル恋愛リアリティーショー『恋とオオカミには騙されない』の主題歌にも決定。番組は2月14日より配信がスタートされる。

「桜が降る夜は」ジャケ写

 そして楽曲の配信に先行して、2月3日(水)放送のTOKYO FM/JFN全国38局ネット「SCHOOL OF LOCK!」の番組内で「桜が降る夜は」フル尺音源の初オンエアも決定。

あいみょんコメント

レコーディング中、こんな歌詞が、こんな想いが自分の身体の中にまだあったのかと、改めて思いながらちょっと胸がくすぐったくなりました。

どうしてか分からないけど、そんな自分も残したいって日々思います。

恋心はゆっくり歳を取るのかもしれないです...。

そんなくすぐったい曲が今必要な人に届いてもらえれば嬉しいです。

そして「恋とオオカミには騙されない」の主題歌としても流れます。

さまざまな色に染まってゆく男女の物語とこの楽曲がどう合わさるのか。

楽しみにしてもらえたらと思います。

配信情報

DIGITAL SINGLE「桜が降る夜は」

配信日:2月17日(水)

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)